Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み個人懇談~ みっちぃ編

夏休みにはいって5日目~
5日目にしてすでに息切れ気味のアタシよ・・・・
どーすんよ、いったい・・・・( ̄◇ ̄)


うちの子供ら、たいがいお留守暦長いはずやのにさ。
まったく自立性なし!!!!
はー もー いやんなるー
共働きのおうちが多いうちの近所でもさ。
みんな小さくてもちゃんとお留守番してな~
賢いもんやで・・・
兄弟協力しあってな~ ホンマ泣ける(T▽T)

そやのにうちのアホ兄弟たちときたらよ(T▽T)
アタシが仕事いってる間に大喧嘩や~
んで携帯に泣きながらかかってくる始末・・・・

(ー_ーメ) あほかっ!!!

隣の芝生は青く見えるっていうけどさ。
青く見えるんじゃなくて単にうちの子らアホなだけや・・・・( ̄^ ̄)

はぁ・・・

まあ、育てたのはアタシですわ・・・・



昨日は小学生組の個人懇談の日でした。
毎年アタシが楽しみにしてるイベントのひとつです♪
担任の先生からどんな話しが聴けるかなぁ~っていつもワクワク♪


まずはみっちぃから~

とりあえず、6月はじめにあったファンファーレバンド退部事件のとき、先生のおかげで続けられることになったからね。
そのお礼~(⌒▽⌒)
先生もその後はみっちぃが張り切ってる姿をみて喜んでくれてたらしいっす♪
ホンマ今張り切ってんのよ。
運動会のパレードの練習やんか。
夏休みに入ってからも午前中は毎日のように練習あるねんけどな~
なかなか楽しいらしい( ̄▽ ̄)
や~ ホンマあの時やめなくて良かったよ~
周りの皆さんに感謝デス。


んで、今回みっちぃからクレームのあった「通信簿」について先生に質問~(笑)
1学期の終わりにみっちぃがな、

「母さん、みっちぃの通信簿絶対良いと思うわ!」

すんげー笑顔でいうててんな(笑)

で、実際の内容は・・・・ 彼女が思ってたのとはギャップがあったみたいでさ。
そのことにほとんど触れず(笑)
一言だけ、

「先生な、今回厳しくつけたらしいわ( ̄^ ̄)」


ホンマかいな~( ̄◇ ̄)




その話をすると、先生苦笑いで、
「あ~ みっちぃちゃん、ごめんねぇ・・・(笑)」って。
先生の方針として一学期は厳しくつけてるんやて(ホンマやってんな・・・)
そのほうが成績があがっていく喜びを子供たちが感じることができるから、って。

で、実際のみっちぃはというと・・・
学校では軽く優等生っぽい感じらしくてさ。
それなりにお勉強もできてるみたいやし(怪しい)6月の半ばごろから発表もやたらに増えてんて。(たぶん、通信簿への影響を考えての計算ずく)
今の4年生幼い子が多い中、みっちぃは大人びてみえるらしいよ・・・
クールな感じの子かな~って思ってたら友達にも親切やし気が利くし、グループ学習なんかではリーダーシップをとってまとめ役になってたりするらしい・・・・(ホンマかよ・・・)


( ̄▽ ̄;)あのぉ、せんせい・・・
想像つかないんっすけど・・・
それはホンマの話すか????



まあ彼女の個人懇談のときって毎年だいたいこんな感じで「問題は全くないです」「今のまま素直に大きくなってくれたら最高ですね」とか言うてくれるねんけどやな・・・( ̄▽ ̄;)

いや、ほんま、あたしの中にあるみっちぃとは結構かけ離れてるんやけど・・・・



「算数は特によくできますよ!」って。



あのぉ・・・・
あいつ、かなり九九がヤバイんすけど、先生ご存知デスカ????( ̄▽ ̄;)
なにもかもすげーテケトーなんっすけど・・・・


思わずアタシ、
「学校では優等生っぽいかもしれんけど、家ではヤクザです」

っていうてもた(笑)
先生バカうけ!!!!!

「お母さんが想像つかないように、私もヤクザなみっちぃちゃんは想像つきません・・・(笑)」って言われた(笑)



だって、先生・・・・
小6の兄ちゃんたろくんのこと、自分の奴隷や思ってるねんよ?
もー 家族のみんなにわがまま言いたい放題で言うこときいてくれへんかったらたろくんには殴る蹴る・・・
父さんには泣いて脅して懇願・・・
あたしには単に逆切れ・・・
最終的に誰もきいてくんなかったら大の字になって泣き喚いてだだコネまくり・・・・( ̄▽ ̄;)

それで今まで渡ってきてる子ですから・・・( ̄▽ ̄;)
生まれたときから反抗期やし・・・・



先生バカうけ・・・・
や、せんせい、ギャグちゃうから、これ( ̄▽ ̄;)
まぢめな話すよ・・・( ̄▽ ̄;)



「学校で頑張ってる子はやっぱりどこかで発散しないとしんどくなりますからねぇ~
みっちぃちゃんはしっかり家族の人たちに受け入れてもらって家ではおもいっきり甘えられるんでしょうね( ̄▽ ̄)いいことですね!」



おい・・・( ̄◇ ̄)
ええか?それ・・・・・
家族、あいつの甘えのためにめちゃ気ぃつこてるいうねん!!!!!!(笑)
みんな餌食になっとるちゅーねんっ!!!!!!
あたしらの人権は????



( ̄◇ ̄)

まあ、みんなそれで諦めてるつーか、しゃーないと思ってるっていうか・・・
まあ、ええねんけどな・・・・(諦)



や、でもよ、せんせい。
そないほめてくれるんならさ。
通信簿、もちっと良くてもよかったんちゃうの?って聴いてみてん(笑)
そしたらさ。。。。


「いや、それがね・・・・みっちぃちゃんにはちょ~っと直して欲しい部分があって・・・・」


でたでた!
でたで~~~~
やっぱりみっちぃや♪




先生の話によるとな、みっちぃは頭の回転速くてなんでもチャッチャと出来てまうからな、まあいうたら手抜きもうまいねんて(爆)
せやから宿題とかも家でしてなくても学校にきてぱっぱとやったりな、日記も書いてなかったりな・・・
そういう雑なところが目に付くらしい・・・・( ̄▽ ̄;)


って、それはまさにみっちぃデス!!!!



字もちゃんと書くとものすごくきれいに書けるらしいのになんでもパパッとやっちゃうからノートに書いてる字はひどく汚いらしい・・・
なんでもパーっとやってハイできた!!!って出すから、もうちょっとじっくり確認しながらやるとかそういう部分がないから惜しいんですよねぇ・・・って。。。( ̄▽ ̄;)



そうそう!!!
それがわが娘みっちぃデス!!!!



つーかさ。
あの、それ、ピアノの先生にもいつも言われるんすけど・・・

担任の先生、「そのピアノの先生とお話してみたいわ!(笑)」やて・・・
そやんな。たぶん、先生同士めちゃ共感できるはずや(笑)



は~ 性格やな~~~
ええもん持ってるのにあまりにも雑でテケトーっつーんがなぁ~
ま~それも必要ではあるけどなぁ・・・
ホンマたろちゃんと足して2で割ってくれや・・・・
あいつはあいつで裏表まったくナシの要領の悪いマイペース男・・・


はぁ・・・


ホンマ兄弟ってよ~できてるな・・・( ̄◇ ̄)
スポンサーサイト

祝!ピアノコンペティション、地区予選通過!!!

やー しかし、びっくりしたっすよー
まさか予選通過できるとは・・・・

みっちぃがピアノをはじめたのは小1の夏の終わり。
それまでほかの兄弟が習ってたりしてピアノと関わる機会は何度もあったのに全く興味を示さなかったみっちぃ。
7歳の誕生日をすぎたころ、突然、
「みっちぃピアノ習いたい~」って言い出したん。
その頃、ほかの兄弟たちはすでにピアノを辞めてたし、送り迎えとか考えたら家の近くがいいな~って思ってさ。
ピアノの先生をしてる義姉に紹介してもらったのが今の先生。
基本的には個人レッスンなのに、レッスンに来てる生徒たちの横関係も大切にして楽しくピアノを教えてくれる先生。
初めは猫かぶってたみっちぃも今じゃあ先生に慣れすぎて我が家状態・・・( ̄▽ ̄;)

検定やコンペや発表会が近くなるとみんなで合同練習がしょっちゅーあって遊びにいく感覚で楽しめるってのがあの子に合ったみたいで・・・
何があってもピアノだけは絶対やめへん!って言うんよね~


先生の方針で年に検定に1回、コンペに1回は必ず出るんよね。
なのでもう今回のコンペで舞台にあがるのは7回目~
もう慣れたもんやわ・・・

その義姉のところの娘たち(私の姪たちよね)は小さい頃からピアノやエレクトーンをやってて、いつも色んなコンクールで賞をもらってるん。
みっちぃが出てるピティナにも彼女たちは毎回予選通過の常連になっててさ。
それはそれは上手やねん~
それとピアノの先生の娘さんも同じようにいつも本選に選ばれてる子でさ。

いとこ同士ものすごく仲良しだし、先生の娘さんともすんごく仲良し。
でもコンペではいつもみっちぃは選ばれずにみんなに「おめでとう!」って言う立場になってたんよな。

なんたって彼女たちとはキャリアが全然違うからしょうがない、ってことはみっちぃ本人はわかってるからあんまりライバルって意識は持ってないねんけどさ。
そうはいっても毎回毎回やしなぁ・・・
やっぱりあたしとしてはみっちぃにも「おめでとう!」ってみんなに言われるようにしてやりたいなぁ・・・っていつも思ってたん。

っていうてもあいつ練習せんしな・・・( ̄◇ ̄)


やっぱり年齢が上がっていくごとにコンクールの曲も難しくなるし、本選に選ばれるかもしれんってチャンスは今年が最後かなぁ・・・って言うてたんよ。
それでも練習せんし( ̄◇ ̄)
先生んちにいったら先生に反抗ばっかりして言うこときかへんし・・・
家でもあたしのいうことなんてきかへんし・・・・
ホンマ反抗期真っ只中でてこずりまくり・・・


それでも合同練習でみんなが順番に弾いてたらベルトコンベアー式に自分も弾かないといけなくなるってな感じで、家で練習するよりは先生んちでレッスンするほうがまだ良く弾くねんな。
なので予選当日まで2週間くらいほとんど毎日のように先生んちでレッスン・・・



その甲斐あって、念願の予選通過!!!!
( ̄▽ ̄)ノわーーーーーーーーいっ




コンペ当日。
なんかな~ コンペのときって独特の雰囲気なわけよ・・・
受付がはじまるまで待ちあいのところでみんな待ってるねんけどさ。
ウォークマンみたいなのでずっと曲聴きながら楽譜の上で指練習してる子とかな。
なんだかみんなすんげー上手に見えるん(笑)
そやのにうちのみっちぃときたらよ・・・
ドレス姿で先生の娘さんと走り回ってるし・・・( ̄▽ ̄;)
いつもこんな感じで全く緊迫感ナシ・・・
まあええねんけどな。。。


そして本番。

番号を呼ばれてみっちぃが袖から出てくる。

ピアノ歴3年とは思われへんくらいの堂々たる姿~(笑)
思い出すと笑ってまう(笑)
でも、大事よね。ああやって堂々と出てくると、この子上手そうやな・・・・とかって見えるやん(笑)
背筋がピンと伸びててイスの高さをなおすのもチャチャっと慣れた手つきでええ感じや(笑)



てか、あたしこの時点で心臓口から飛び出しそうやってん・・・
今まであたしも舞台にたった子供たちの姿を見てきたやんか。
みんな小4、小5ぐらいになるとそれまで舞台で緊張しなかった子がいきなり緊張しはじめたりするんよ。
それで曲の途中でつまって続きが出てこんなってさ。
真っ白になってしまってる子、数人みたことがあるねん。
もうホンマ可哀想でな。
どうにかしてあげたいけど誰にもどうすることもできへんやん。

みっちぃも今回小4やからさ。
そんなことになったらどうしよう・・・・って思ったらあたしのほうが緊張してな・・・
演奏始まったら緊張がピークになって涙でてきてな・・・(笑)
でもあたしが死ぬほど緊張したらその分みっちぃがリラックスできるような気がしてさ。
みっちぃのかわりに死ぬほどあたしが緊張しといたろ、とかって思ってたわ・・・(笑)
演奏してるあいだ、あたし息とまってたかも(笑)



それが効果があったのかなかったのか、みっちぃは余裕の表情や・・・
連日続いたレッスンで、もうダレまくりやったん。
何回弾いても棒弾きでさ。
機嫌悪いときはモーツアルトの曲なのに行進曲みたいになってたりな・・・( ̄▽ ̄;)
お前やる気あるんか!いうぐらいダレダレやってん・・・

そやのに、本番の舞台でのみっちぃは別人やった・・・
あいつ毎回やねん。
ピアノの先生にいつも言われてるのがな。

「みっちぃは本番何かやらかす奴」

大成功するか大失敗するかどっちかって意味な(爆)
3年しかやってへんし、曲ばっかり弾いてるからさ。
基礎がまったくなってないやん。
せやから毎回ひやひやもんや・・・


でも今回は大成功のほうやったかも♪

ホンマ別人のように強弱つけて表情つけて弾いてたしな・・・
とにかく音がすごく綺麗やってん。
ホールの関係かグランドピアノの関係か、今回音がこもってる子が多かった中、みっちぃの音は良い感じで澄んでたんよ~
基礎も技術もないけど音だけは魅力的な音やったん♪
ホンマあいつの度胸にはまいったわ・・・(笑)


すべての演奏が終わってでてきたみっちぃの第一声。


「かーさん、うまかっただろ!!!!( ̄▽ ̄)」

自画自賛かい・・・・( ̄◇ ̄)
思わず先生と顔見合わせたわ・・・ やっぱりみっちぃやな・・・って。


毎回、本番の集中力のすごさと、魅せる力と、ものおじしない性格だけで乗り切ってきたみっちぃ・・・(笑)
今回今までで一番予選通過に近づいたかな・・・・とは思っててん( ̄▽ ̄)


先生の旦那さんもみっちぃの演奏すごく誉めてくれはってな。
いつものレッスン風景を目にしてる旦那さんやからこそわかるこの違い!(笑)
姪っこたちもな。
「みっちぃ、絶対受かるわ!すごいうまかったもん!!!」って言うてくれてたしさ。


でも、あんまり期待してて落ちてたらそれまたショックやん・・・って思ってな。
気の小さいあたしは、まああかんやろな~って思うことにしてたん(笑)





そして結果発表の時間になって・・・
貼りだされた結果に走りよるみっちぃと姪っこ。
すぐにあたしのところに戻ってきたみっちぃ、

「かーさん、みっちぃの名前あったよ!!!!!!」


( ̄◇ ̄)うそぉ。うそぉ。ホンマにぃ????

つねにボケボケのみっちぃだけに、こいつ字読めてへんのちゃうん・・・・とか疑ったし(笑)


えーホンマにぃ?とかってぼーっとしてたらピアノの先生が走ってきてさ。

「みっちぃ受かったわ!はよドレスに着替えてきぃ!」って・・・( ̄◇ ̄)まぢすか。


えー まぢすかーーーーーーって心を落ち着かせる暇もなく慌ててドレスを出して着替えさせてん。
とにかく表彰と写真撮影があるから、って慌てて着替えてさ。
チョーカーをつけようとするねんけどあたしの手が震えてなかなか結ばれへんかった(笑)



それから表彰までの間、ピアノの先生と話しててだんだんと落ち着いてきてさ。
すんげー嬉しくなってな~
やっと念願の予選通過やん!!!!
予選通過常連の子からしたら、予選なんか軽いもんで本選で合格して全国大会にいくことが目標なんやろけどさ。
あたしやみっちぃの世界では予選に通過できたことだけで大満足やん♪
それにな、いつも予選通過常連だった姪っこが今回落ちてんな。
まあそれは残念やけどさ。でもみっちぃが小声でな、「○○に勝った♪」って言うてたん聴いてな。
なんかホッとしたというかな・・・
そやんな~ やっぱり毎回悔しかってんやろな・・・・って思ったわ。
いくらキャリアが違っても同じ舞台にたつからには自分も選ばれたかったんやろしな。( ̄▽ ̄)
そやんなっ 今回はみっちぃ勝ったよ!勝った!おめでとっ!!!

先生の娘さんも一緒に予選通過!!!



や~ ホンマ、こんな思いをさせてもらって、みっちぃと先生に感謝やわ・・・
あたしは子供の頃から目立つのが苦手やったし、特に秀でたところもなかったしさ。
親にも誇らしい思いや嬉しい思いなんてあんまりさせてなかったと思うけど、そんなあたしが自分の子供にこんないい思いをさせてもらって、ホンマに幸せやな・・・って思ったよ。
ホンマにありがたいわ・・・・


スポーツができたりお勉強ができたり、何か秀でたものを持ってる子の親のこと、時々羨ましいなぁ・・・なんて思ってたけど、
その人たちってこんな良い思いをいつもしてるんやなぁ~なんて実感できたわ(笑)
うちの子供たちはみんな普通の子たちやからホンマ普通の毎日やけどさ。
たまにこんな思いをさせてもらえてすごくすごく幸せデス♪



つーかな・・・
ここからが問題や・・・
本選ってすごいところやん。
世界がちゃうし・・・( ̄▽ ̄;)
四国四県の地区予選を通過した子ばかりが集まるわけやん・・・
猛練習積んできてる子ばっかりやん・・・
あたしやみっちぃみたいなテケトー星人がお邪魔するようなところぢゃないーっ(笑)

先生とな、とりあえず恥ずかしくない演奏ができるレベルにはどーにかして訓練せなな・・・・って( ̄▽ ̄;)どないやねんな・・・
基礎を全くやってないってのをどこまでごまかせるか・・・毎回みっちぃはそこがテーマなんよ(爆)



はー あと2週間しかないってのにまだ曲が仕上がってない( ̄▽ ̄;)
予選で得意な曲弾いちゃったから本選の曲は苦手な曲ばっかり( ̄▽ ̄;)
どーする、みっちぃ~~~~

アップし忘れてたピティナ10日前の日記

あんりゃー 下書きのままアップし忘れてた日記発見( ̄◇ ̄)
せっかくなのでアップしておこう~

-----------

にわかにバタバタ・・・
って、いつもか( ̄◇ ̄)

みっちぃのピアノコンペティションの出番が10日後やーっ
あいつ、ほんま練習せーへんけどええんか。。。。
こないだピアノの先生と話しててんけどな。
なんでこんなやろか・・・って(爆)


もー とにかくすべてテケトーというか、ひととおり弾けたらもうええやん~てな具合でさっぱりしてるし。
いつもこんなや(笑)
苦手なところを繰り返し繰り返し練習する、とかいう根気強さは全くナシ。
奴にとって重要なのは、苦手なところをどううまくごまかすか・・・
そういう考え方(笑)
しかもそのごまかしかたがうまいときたからこれまたなんとも言いようがない(笑)


去年、ピアノの発表会のとき、結構難しい曲を弾いたんよね。
それが大好評で先生の音楽関係のお友達の目にもとまったくらいの良い感じやってんよ。
でもな、実はあれもごまかしててん・・・( ̄◇ ̄)
苦手なところごっそり8小説も抜いて弾いてやがった( ̄◇ ̄)

ピアノの先生もあたしもな、心のどこかで「あれ~?な~んかえらいスッキリ終わったなぁ」っては感じててんけどな。
まさかそんなことしてるなんて思ってもみーひんやんか!(笑)

で、後日、本人が白状してん。
「ここからここまでとばしたもん」
って素でいうてるし( ̄◇ ̄)
こいつホンマ。。。(笑)


検定やコンペティションなら間とばしたなんていうたら絶対落とされるところやけどさ。
発表会だけに問題はないといえばない(笑)
それどころかそのおかげ(?)で大好評だったわけやん・・・(笑)
奴の演出大成功ってか?



でも今回はそういうわけにはいかへん。
審査厳しいしな・・・
もちっと気合いいれてやらんと~! っていうてるけどあいかわらずテケトー星人。


来年5年生になってからのコンペ出場はなかなか難しいものになるらしくてな。
今年が最後というか、一番予選突破に一番近い状態の出来らしいしな。
せっかくやしどうにか頑張って欲しいところやねんけどな~
地区予選通過してトロフィーもらおうぜ!ってたきつけてはいるものの、本人いまいち(笑)
負けず嫌いじゃないところはしっかりあたしに似ちゃったみたいや(T▽T)
人と競うことに対してこだわりが全くナイ・・・・
はぁ。
あたしもそんな子供やった・・・つーか今もや(笑)

ま、ええか♪



そのみっちぃ、この前の日本拳法の全国大会予選会で小4女子の県代表になりました(笑)
今まで出た大会は「形」やってんけど、今回は「徒格(防具つけてたたかうやつ)」
なんでそんなことになったかよーわからへんねんけどさ。
師範に出てみ~いわれて出ることになったらしくてな。
わけもわからんと現場にいったら・・・あまりにも少ない女子の徒格人口に驚きや・・・

んで、軽々と県代表やて(笑)
笑ってまうで、ホンマ~


小5女子の部で出る子と仲良しでその子と一緒やってのもあって結構張り切ってる様子。
全国大会までの練習日は毎回居残りして徒格の練習するらしいよ・・・
送り迎えに振り回されそうや・・・・(T▽T)



小6たろちゃんはそんな妹をみながらもマイペース。
お前もちったぁ徒格しろや!!!!



ちょっとまえにな、みっちぃが徒格用のグローブが欲しいっていうてな。
もちろん道場で貸してくれるから必ずマイグローブがいるわけちゃうねんで。
でもみっちぃは欲しいって言うんよ。
まあええか思ってな、じゃ、二人分注文しとき~いうてあったん。

で、集金きてびっくりよ・・・
1つ1万以上するやん!!!!!
2つで23480円やった( ̄◇ ̄)




も、倒れそうなったで・・・
あんなもんがそない高いと思わへんやん。(ってあたしが世間知らずなだけか?)
何気に「じゃあ注文しとき~」なんて金額ちゃうやんな。
でもまあ注文してもたもんしゃーない。
それはええねん。


んでその後よ。
たろちゃん、練習のときにほとんどグローブもっていかへんねんな。おっかしぃなぁ・・・とは思っててんよ。
せっかく買ったのにちゃんと持ってけよ!っていったらさ。
なんていうたと思う???


「や~ ちょっと言いにくいんやけどなぁ・・・ 母さんにいうたらすごい怒られそうやしなぁ・・・」

「なによっ そんなん言われたらもっと気になるやん。言うてよっ」

「やー 母さん絶対怒るもん・・・ ほな何のためにこーたん!!!って・・・・

「何それ・・・( ̄^ ̄) 言わへんよ。 だから言うてよ」

「んー あのな。おら、徒格するん苦手なんよ。だからグローブいらんの」

「は??????? ほな何のためにこーたん!!!!」

「あー 母さん、それいわんっていうたのにぃ・・・ (T▽T)」

「言うわ!そんなん言うわ!! ほなあんたなんでグローブこーたんよっ!!!!」

「いや・・・おらあの時欲しいとは言うてないんやけど・・・」

「はぁ????? 注文しとき、っていうたらなんにもいわへんかったやん!なんで断らんのよっ!」

「いやぁ・・・なんか言いそびれたっていうか・・・ ( ̄▽ ̄;)あはは・・・」


アハハやあれへん( ̄^ ̄)
あんな高いもんこーたっちゅーのに使わんとどーすんじゃ、いまさら( ̄^ ̄)
とにかく毎回持っていって徒格しろ!ってほぼ強制(笑)
あいつはホンマにぃ・・・


その点みっちぃは元とれそうやな(笑)
居残り練習でへろへろになりながらもたたかってる姿はなんか楽しそうやし。

確かたろくんも小4あたりからかなり変化があらわれたんよなぁ・・・
みっちぃもぐっと成長する年かも・・・
色んな意味で楽しみやな~( ̄▽ ̄)ノ

ファンファーレバンド退部騒動っ!VOL.2

うげー なかなか更新する時間がとれず・・・放置やった~

そして次の日・・・
夕方、ちょうどみっちぃの下校時間に近くを通ったので学校に寄ってみたん。
しばらく待ってるとみっちぃが降りてきてさ。
車にかけよってきてな。

「かあさん!ちゃんと先生に話しにいったよ!これからまたがんばるわな!( ̄▽ ̄)」
ってものすごい笑顔♪

良かった良かった~♪ホンマ良かったわ~♪

ふと見るとみっちぃの担任が手を振ってるん。
先生にお礼と状況を聞こうと思って車から降りていったん。

みっちぃの辞めたかった理由、実のところはどうだったんですか?って聞いてみた。
そしたらさ。

「実はあの日の放課後練習だけじゃなく、その一週間昼休み練習も全部行ってなかったらしです( ̄▽ ̄;)」って(笑)

まぢかい・・・・

んで月曜日に先生にこっぴどく叱られてかなり落ち込んで、辞めたい・・・ってことになったらしいわ。
友達とのトラブルとかもなくてただ単に昼休みに遊びたい~ってのが大きかったみたい。
で、ちゃんとファンファーレバンドの先生と話をしてまたこれから頑張りますってことになりました~って( ̄▽ ̄)

良かったわ、良かったわ。
担任の先生も心配してくれてみっちぃの話もちゃんと聞いてくれたみたいやし、ファンファーレバンドの先生にも色々状況を聞いてくれたらしくてな。
今後も気をつけてみておきますね、いうてくれはった( ̄▽ ̄)
お母さんも気になることがあったらすぐに連絡してください!って。

先生もみっちぃの性格上、また同じようなことがあるかもね・・・って予感してるような言い方やった(笑)
うん。そぉよ。きっとまたやるよ、あいつ(爆)

夜になってみっちぃと話したん。
なんだかすごくすっきりした顔しててな。
晴れ晴れとした感じやねん。
ちゃんと話しができてスッキリしたやろ?って聞くとな、笑顔で「うん!」って。

「ファンファーレの先生な、みっちぃを退部にはしてなかったんやって。んでな、すごいナイススマイルやったわ!」っていうねん。

「ナイススマイルって?」と聞くと、

「すごいにっこりしてな、はい、わかりました!って言うてたよ」って。

せやからな、みっちぃに言うたん。
きっと先生も嬉しかったんちゃう?
ずっとみっちぃが無断欠席してて先生もずっと気になってて、それを叱ったら辞めるって言い出して・・・
先生もみっちぃに辞めずに続けて欲しいなぁ~って思ったけど、どんなふうに話しようかな・・・って悩んでたんちゃうかな・・・って。
そう思ってるときにみっちぃからちゃんと謝りにきてくれたからきっと先生も嬉しかったんやと思うよ~って。

そう話してる間、みっちぃは真剣に聞いててん。
で、「ああ、なるほどな・・・・」って顔してな。
「うん。そう思うわ♪」ってにっこり( ̄▽ ̄)

なんかとっても嬉しい日でした。
久々に人と人との心が繋がった気がした日だったな。
ナイススマイルなファンファーレの先生にも繋げてくれた担任の先生にも感謝~♪
ちゃんと反省できたみっちぃえらかったな♪

その後、みっちぃははりきってファンファーレバンドにいってますっ!
今のところ・・・(笑)

ファンファーレバンド退部騒動っ!VOL.1

爆弾娘みっちぃ、あいかわらずのわがままっぷりで元気です(笑)

みかけとは違ってわりと用心深く、石橋を叩いて渡るタイプ
のわりには調子に乗ると周りが見えなくなって大きな失敗をしちゃう子(笑)


そのみっちぃ小4になってから小学校のファンファーレバンドにはいったん。
ただでさえピアノと日本拳法のふたつで精一杯なのにファンファーレバンドまで・・・どうなんやろ・・・って思っててんな。
あの子、わりに体力ないっつーか、一日終わるとヨレヨレやねん(笑)
ファンファーレバンドの練習は毎日の昼休みの時間帯と週に一回の放課後1時間。
夏休みは毎日午前中が練習時間。
本人、頑張るっつーからさ。まあそやったらええかなぁ・・・思って入らせてんけどな~

意外となんにでも飛びついてすぐイヤになるタイプとは違うからさ。
納得した上で入部したんやろし、どーにか頑張ってくれるやろ、って思っててん。



それがよ。
先週水曜日の放課後練習、実はサボってたらしいねん。
たまたまお隣の奥さんから聞いてわかってんな。
しかも「もう、ファンファーレやめる!」とか言うてたらしいねん・・・

その夜本人に聞いてみると・・・すげー逆切れしてさ(笑)

「だって昼休み友達と遊べんもん!もういややもん!!!」って。

なんでおまえがキレるねん。

でもまあそのときはそんな深刻なことじゃないやろ思っててな。
もうさぼったあかんで!ぐらいで終わっててん。


で、次の日、ちゃんと昼休みの練習に行ったか聞いて見ると・・・


「退部になったもん」って( ̄◇ ̄)

はぁ????
なんでやねんなっ

こないだ無断で休んだりしたから退部になったっつーん。
追求すると逆切れするからさ。
おかしいなぁ・・・と思って聞いてるとな。


自分で先生に「辞めます!」いうてやめてきてんの(笑)
ちょっとそれってどないや~
そのファンファーレバンドの先生ってさ。
すんごい怖いって評判の先生やねんわ・・・
そもそもそれをわかっててサボったり、自分から「辞めます」なんて言うていくってかなりの根性いるらしいねん・・・
(基本的に1年間は中途退部は許されへんらしい)


でさ、理由を色々聞いてみたん。

・昼休みに友達と遊べない
・ホントはトランペットがしたかったのに入部者が多くてトロンボーンになった
・高い音がでなくて試験に落とされた
・先生が怖いしうっとぉしい
・今は2つの部屋に分かれて練習してて、仲の良い子が別の部屋になっておもしろくない

などなど・・・ 彼女なりにおもくそわがまま満載の理由はあるらしい( ̄^ ̄)


てぇかさ、
サボっていってなかったってことに関してはおもっきり怒りたおしたったわ。
自分がやりたいっていってやりはじめたのに無断で休むなんてことは絶対あかん!いうてな。
そやしそのサボった日な、あたしには「今日は放課後練習休みやった」とかって嘘ついててんで。
おもくそ言いこんで泣かしたった(笑)

理由に関しても自分勝手なわがままばっかりやん。
そんな理由はとおらへんわ!いうてな。
もうみっちぃ号泣や。

とにかく言い出したら聞かん子やからさ。
どない怒られても何言われてもどんな理由だろうがなんだろうが辞めたい!ってところにいるみたいでな。
そこから動かへん・・・・


おもいっきり怒りたおしたあとはだいたいじっくり話すねんけどさ。
順番に理由のひとつひとつを考えていくねんけどな。
本人も筋とおってへんってのはわかってるみたいでさ。
ちゃんと話は聞くねん。
でも最終的にはさ、どうしても辞めるっていかへんのよ( ̄^ ̄)

結局イラチのあたしがまたぶちきれてな(笑)
自分の好き勝手な理由でこれはやりたい、これはやりたくない、っていうんやったらピアノも拳法も全部やめてまえ!いいはなったん。


みっちぃ号泣(笑)


奴な、ピアノ辞めろって言われるのは一番辛いみたいでさ。
かといって全然練習せぇへんねん。
毎日毎日練習しろ!いうてケツたたいてもさ。
なかなかせーへんくせにな。
でもピアノは好きみたい・・・


っていうかさ、あたしの本心としてはな、ファンファーレ辞めてもええねん。
もともとそない賛成ちゃうかったしさ。
あの子の体力的にちょっときついってのが一番の理由やけどな。
あんまり余裕のなさすぎる毎日は送らせたくなくてな。

習い事たくさんしてる子って多いやん。
ピアノに塾にスイミングに英語・・・とかって4,5箇所いってるような子いるやんか。
そういう子みてるとホンマ日々忙しくてぼーっとする時間もなくすごしてるように見えてな。
子どもってもっと何にもないような空間も必要ちゃうかな・・・って思うん。
そんな気持ちもあってさ・・・


でも、今回のことはもともと反対したにも関わらず、自分が絶対頑張る!って言い切ってはじめたことやからさ。
何があってもちゃんと続けてほしいって気持ちがあるからな。
やっぱりここは筋とおさせるしかない、って思ってな。


とりあえず学校の様子があたしにはいまいち把握できへんし、そのファンファーレバンドの先生に事情をきいてみようと思って電話してんやんか。
先生はもう帰っててさ、でも電話にでたのがたまたまみっちぃの担任の先生やってん。

で、担任に事情を話したらさ。
担任もさぼってたなんてのは全然知らなかったみたいで、みんな頑張っていってるなぁ~って思ってたらしいねん。
じゃあ明日、ファンファーレバンドの先生に事情をきいたり、みっちぃちゃんと話もしてみますね、いうてくれはってな。
ある程度、家の中で話して、あとは担任にお願いしてみよう、って思ってたん。


で、次は裏の手や。
「父さん」使うねん(笑)
父さんはなんだかんだいうてみっちぃに甘いしな、みっちぃもそれをわかってるやん。
奴は「ごほうび」だけでどこまでものぼりつめる女やからさ。
最終手段としてあんまり使いたくないカードではあるけど今回はしょうがないかなぁ・・・・って感じでな。
父さんに話してみてん。

みっちぃもはじめはノリノリやってさ。
ごほうびに何を買ってもらうか考えたりしてええ感じやってんで。

そやのにな・・・
あかんかった。やっぱり「辞めたい」のほうが強くてな(笑)
結局泣きながらその日は寝ちゃったんよ。



その夜、なんかあたしとしては心痛くてさ。
もうここまでせんでもええんかなぁ・・・とか思ったりな。
あたしの母親なんかは「イヤやってこと無理に続けさせんでもええやん」ってタイプやねんわ。
やっぱりその子に合う合わへんってあるやんか。
合わへんことをいつまでも続けてても・・・ってのもわかる。

でもあたしとしてはファンファーレバンドのトロンボーンがあの子にあわへんとは思われへんしさ。
ピアノや日本拳法は個人競技やん。
せやからファンファーレバンドではチームメイトと協力し合ってやり遂げていく、っていうことを学んで欲しいって気持ちもあったしな。


あたしにとってみっちぃは可愛い可愛い娘やん。
叱りたいわけでもないし、泣かせたいわけでもない。
可愛い可愛いいうて甘やかして毎日ニコニコしてすごしたいのは山々や。
好きなことをいっぱいさせてやりたいし、美味しいものもいっぱい食べさせてやりたいしな。

でも、親ってそうはいかへんもんな。
やっぱりあの子が人間的に成長していけるように、人に思いやりを持てる子になるように、筋の通ったことをできる子に・・・そうなって欲しい。
そのためには親は心を鬼にせなあかんことが多々あるもんな。
あたしの親もそんな思いをしながら育ててくれたんやろな・・・・ってしみじみ思うわ。


長なった・・・(笑)
続きは後日・・・

天然少女みっちぃ

はー しかし。。。。
何が疲れるってみっちぃが疲れるんやけどさ(笑)
ちょっと話しかけてもいつもけんか腰みたいな態度やしよ。
みっちぃをネタにしたジョークは全然通用せんくて即刻激怒やしよ。
たろちゃんに毎日毎日指示、命令、わがままのオンパレード(笑)
ま、彼女は彼女なりの理由があるんやろけどさ。

でも実は彼女、かなりの天然でおもろいん(笑)

瞬間瞬間でおもろいネタやからこうして文章にしてしまうとおもろないかな~って思ってあんまり日記には書いてへんかってんけどな~

みっちぃの強烈さはタダモンちゃうよな!みたいなこというててさ。
実は9歳なんてのは大嘘で5000歳くらいちゃうん!とかってたろとふざけて話してたんよ。
たろ「5000歳ってことは中国の歴史も顔負けやな~( ̄▽ ̄)」
あたし「ホンマやな、中国の歴史にも勝る強烈女みっちぃ!!!( ̄▽ ̄)」
たろ「すごいやん、みっちぃ!怖いもんないぞ!!( ̄▽ ̄)」

みっちぃ「え?中国さんってそんな年寄りなん???」

( ̄◇ ̄)中国さん・・・・人かよ、中国(笑)
つーか、4000歳の人ってどぉよ・・・・( ̄◇ ̄)

去年だったかな。
どこか遊びにいこうって話をしててエキスポランドのロボット博にたろが行きたい~なんていうてたとき。
ほとんど本決まりになっててんな。
それから数日してみっちぃがさ、
「なあ、かあさん、今度いくとこ、なんやったっけ?えーと、えーと、、、名前がでてこん、、、」
「ん?今度いくとこ?いつ???」
「あの、ほらー 遊びにいこうっていうてたとこ。ええとな、ほら。あれよあれ。シャラポワランド???」

( ̄◇ ̄)シャラポワ・・・・ それこそ人名ですわ、人名(笑)

エキスポランドよりシャラポワランドのほうがよっぽど名前的に難しいやんっ!!!!(笑)

みっちぃが父さんと車で買い物に行く道中の話。
狭い道でさ、向かいからきた車と対向することになってな。
父さんが手前で止まってんて。
対向車のおっちゃんはちょこっと手をあげて、父さんも手をあげて・・・・ってな具合で「ありがと!」みたいな挨拶するやんか。
それ見てたみっちぃが後部座席から乗り出してきてな。
目まんまるにして、

「とうさん!今の人友達?????」

ぎゃははははははははははははははははははっ
友達ちゃうわーーーーいっ(笑)
父さん、そこでいきさつを説明してんけどさ。
それでもみっちぃは、
「うそぉ。さっきの人にこにこしとったし、父さんもにこにこして手ふったもん。友達なん???」

みっちぃめっちゃ素やん(笑)

これからしばらく手をあげるたびに「父さん、今の人はホンマの友達よな?」って聞かれ続けてたそうな(笑)

以前この日記には書いたかな?
みっちぃ語。
もう数年前に彼女が言い出した「みっちぃ語」で我が家では完全に標準語と化してます・・・(笑)

「ざ」
「がた」
「どし」

これナニかわかる????

使い方としては、
「なあなあ、かーさんの『ざ』は何???」みっちぃはおとめ!」
「なあなあ、かーさんの『がた』は? みっちぃはA!」
「かーさんの『どし』は何? みっちぃはねずみ!!」

これでわかったかな(笑)

「ざ」=星座
「がた」=血液型
「どし」=干支

はじめてきいたときはホンマ腹かかえてわろたわ(笑)
発想単純やけどおもろすぎやーっ

ちなみに私の「がた」は「O」です(笑)

もっともっとおもろいのいっぱいあってんけどなぁ~
ちゃんと書きとめとかなあかんよな・・・しかし。

今ふと思い出してんけどさ。
赤ちゃんの頃、だんだんと色んな色を覚えていくやん。
もちろんその子その子によって覚える時期や早さは違うと思うけどな。

みっちぃって、保育園のお友達がだいたいの色をわかった年頃ぐらいでもものすごかってん・・・・

あたし「みっちぃ、これ何色?」
みっちぃ「ちゃいろ~( ̄▽ ̄)」
あたし「じゃ、これは何色??」
みっちぃ「んーーー ちゃいろ!!!( ̄▽ ̄)」
あたし「じゃ、これは???」
みっちぃ「んーーーーーーーー ちゃいろ!!( ̄▽ ̄)」

って、お前、んーーーーーっておもくそ考えて全部茶色かい!!!!!( ̄◇ ̄)
しかもいっつもめっさ笑顔でな、にっこにこしてな、どの色さしても「ちゃいろ!」って答えよったわ(笑)

おい・・・これは大丈夫なんすか????( ̄▽ ̄;)って感じやった(笑)

ま、今んところ支障なく色んな色使いこなしてるみたいやから大丈夫やってんやろな~(笑)
って、ホンマ大丈夫かいな、みっちぃ(笑)

バタバタのバレンタインデー前夜

インフルエンザが爆発的に流行しているようで・・・
つーか、あたしらが子供んときって学級閉鎖なんてありえんかったのになぁ~
いったい何がどうなってこうなってるんか・・・

ま、我が家の子供たちは今のところ感染もせず元気に・・・といいたいところだが、先週木曜日からみっちぃが風邪っぴきで2日学校を休んで今週から復帰したものの・・・
いまいちすっきりせず~
妙な咳してるわぁ・・・・



お友達の北島くんが先週金曜日からインフルエンザで休んでてんて。
で、月曜日には学校きてたっつーんよ。

「えー、それって大丈夫なん???」って聞いたらさ。

「うん。もう熱が下がったし学校いけ、ってお母さんにいわれたんやってー」って。


ふーん。。。
まあ軽かったんかなぁ・・・なんて思ってたらよ。

「昨日、お昼からまた熱がでて早退したんよ」


( ̄▽ ̄;)おいっ
それぶり返してるやんけ!!!
まあ親にも色々事情はあるんやろけどさ、もちっと様子みたってぇな・・・・( ̄▽ ̄;)


「んでな、かーさん。ちなみに北島君、みっちぃの席のとなりよ」



( ̄▽ ̄;)おいっ
隣ってかい!!!!
どないや、それー しゃれならんやんけっ
も、勘弁せぇよっ


我が家は去年の悪夢が再来しないように・・・とのことで全員予防接種は受けてるけどやね・・・・
予防接種しててもインフルエンザかかってる子続出の今日この頃・・・・
( ̄◇ ̄)も、やめて・・・・

去年は確か、みっちぃがA型とB型を一回ずつ、かほも同じく、たろは1回、夫も1回・・・・・で計6回あたしが病院連れて行ってんで・・・・
おまいら、ちっとは遠慮せぇや・・・・って感じやったもんよ・・・
つーか、夫ぐらい普通自分で病院いくやろっ!!!あほぉ!!!!!


なわけで、今年はゆっくりさせてほしいです・・・


というか、今日はバレンタインデーっすね。
あたしのようなおばちゃんおっちゃんには何の関係もないイベント。
それでも若者達にはおおいに気になるイベントのようで・・・


さてさてたろちゃん。
今年は・・・・(笑)

あの子、基本的に「悲観的な発言」が多い子なんよ(笑)
今回も「どーせおらはチョコレートもらえんもん」っていうていうてました(笑)
あの子な~ キャラ的にかなり微妙やねんな~
おばちゃんにはかなり人気高いキャラクターではあるけど、同世代の女の子達にはちょっとなぁ~
今までにも女の子の友達も遊びにきたりしたことあるんよな~何度も。
わりと誰とでも仲良くできる彼は中性的な感じもあるんかもな・・・
しゃきしゃきした女の子からしたらちょっと「キモイ」タイプだったりもするんかな・・・(笑)


悲観的な発言をしつつも、去年のバレンタインデーはすんげぇ怒った顔して帰ってきたんよな(笑)
まあいえば自分と同類(チョコもらえないチーム)と思ってた子がもらってたらしくてさ(笑)
「なんであいつがもらえておらはあかんの!!!」って怒ってた(笑)

さてさて今年はどうなるかな( ̄▽ ̄)



そしてみっちぃ。
奴は例の北島君にチョコをあげるとかいうてやね。
それプラス「友チョコ」とかいうて3人と交換するとかいうなめたこというててやな・・・
手作りトリュフのセットみたいなんを買ってたわけよ。
日曜日のうちにでもしときゃー良いものを・・・前日になってバタバタ・・・
それもやで、月曜日はたろのいってる塾のテストを一緒に受けるとかで学校から戻ってすぐに塾にいって戻ってきたら急いでご飯たべて拳法やん。
お前はいつ作るつもりやーーーーー

って、拳法から戻って8時半・・・そこから慌てて準備してやね・・・
あたしは9時半から岩盤浴予約したっちゅーねんっ
ギリギリの時間まで手伝ってあとは夫におまかせ~~~
って思ったらラッピングの袋がないーーーーーーってよっ

そんなんばっかりかいっ

岩盤浴のいきがけにスーパーによってみたけどそんなもん、すでに売り切れやんーっ
結局はあたしが夜中に英字新聞のラッピングペーパーで袋つくったたがな・・・


あたしもアホやな(笑)
つーか、そんなんつくるん好きやし(爆)


無事終了して・・・・

そしてそして・・・・・その後・・・・つづく(笑)

ピアノステップ終了~

ピティナ
みっちぃの今年最後のイベントが終わった~
ピティナステップっていうピアノの検定のようなもの。
ピアノ習い始めて2年、この検定だけでも4回出てる。
夏にあるコンペティションも2回でて、この秋は教室の発表会もあったから2年間で7回もの舞台を踏んだわけよな・・・

ま、あたしとしたらそういう出番が多い分、日々の練習のことでいちいちぎゃーぎゃー言うのにほとほと疲れ果ててるってとこやけど・・・・
そやし、お金もかかるやん。
普段の月謝にプラスして補習代いるねんで。
それに検定受ける費用。
舞台にあがるねんから普段着なわけにもいかんし、着るモンもいるやんか。

も、考えたら腹たってくるな・・・・( ̄^ ̄)
手間はかかるわムカつくわ金はかかるわ、ホンマろくなことないやん。
って、これが子育てなんやな・・・・( ̄◇ ̄)
そやのにアイツときたらクソえらそうなことばっかりいうて練習もしくされへんしな・・・
親はクソ腹たてながらも子供を応援して伸ばせるところを伸ばしてやるんやな・・・


わかってても気ぃ遠ぉなるわ・・・


もともとな、ピアノはみっちぃ以外の3人が習ってたん。
ようとかほとたろ。
あたしが再婚する前からようとかほはばーさんの意向でピアノ習わせててな。
で、再婚してしばらくしてばーさんに誘われてたろも行くようになってな。
なぜかみっちぃは全く興味示してへんかったん。
あたしの兄の娘たちも小さい頃からピアノやってるし「ピアノ」には近いところにいたのに、みっちぃはずっと無反応やったんよ。


それから2年ほどして小学校1年の夏に突然「みっちぃピアノやりたい」って言い出してん。

あの子っていつもそんな感じ。
パっとなんにでも飛びつきそうに見えるのに意外に慎重でな。
人に左右されずに自分の目で見て考えて決める子。
日本拳法習うときもそやったしなぁ。
そんな感じやから飽き性なわりには続けていけるタイプかも。

みっちぃがピアノをやりたいって言い出した頃はすでにほかの3人はピアノやめてて
結局はみっちぃだけがピアノを習うことに・・・


さすがに自分から言い出しただけあって、あっというまに上手になっていったわ。
とはいうても地道に努力するタイプではないだけに基礎がちゃんとできてないままうわべだけってとこもあるけど(笑)
でも舞台度胸だけはしっかり身についてるし、人前で自分の魅力を最大限に見せるすべも学んでいってる模様・・・・( ̄▽ ̄;)
ホンマ、こういうのもそれぞれやね・・・・

あたしとは全然違うタイプのみっちぃには驚かされること、勉強させられることも多々。。。。

みっちぃのピアノの先生はおおらかな人でな~ みっちぃのタイプを見抜いててさ。
「この子はこれでええんちゃう?どんどん舞台に出して好きな曲いっぱい弾かせてやったらええわ~」って(笑)
間間で基礎の指練習とかもさせてくれてるみたいやけどな、家ではほとんどせーへんで(笑)
未だに「この音符なんていう名前だったっけ・・・」とかいうてる(爆)
そんなこと言うてるみっちぃのこと、先生とあたしは「今頃そんなん言うてるの、人に絶対いわれへんよな(笑)」とかってわらってるし(笑)


なんていうか・・・やっぱりピアノやるなら基本からちゃんとやっていかんとあかんのちゃうん?みたいな気があったけど、あの子みてるとさ・・・
ま、こういうのもアリ????みたいな気になってくる(笑)


昨日の検定もあいかわらず緊張することもなくいつもどおりの笑顔で出てたんやけどね。
今回思わぬところで弾き間違ってほんの一瞬次の音がわからんなってごまかした風だったん。
弾き始めは良かってんけど、やっぱり普段の練習不足(?)がそういうところにつながるんよなぁ・・・・なんて苦笑いしながら見てたわけよ・・・


弾き終わって戻ってきたみっちぃに「ちょっとまちごーたなぁ。惜しかったなぁ」いうたらな。
「ん?いけるよ?」て(笑)
まったく動じることなく普通。
それどころか出番が終わってスッキリ爽やか~な顔してんのよ・・・(笑)


そして最後に審査員の先生の講評と合否判定と評価(ABC)があるん。
みっちぃはな、オールBやったん。
今までの検定ではほとんどがAやったのにやね、今回全部Bやん。


そやのにさ。ピアノの先生がな、
「今回の審査員の先生たち、かなり辛口なんよ。BやったらいつものAぐらいやと思てていいよ」なんてこというたもんやからさ。

「じゃ、みっちぃはオールAやな?( ̄▽ ̄)やったー」って満面の笑みやん。



…..( ̄◇ ̄)それはちがうと思うけど・・・・



でもそんなこと気にすることもなく「よしっ!オールA!!!( ̄▽ ̄)」って思い込み(笑)

ホンマ毎回思うけど、みっちぃのこのあっけらかんさ、立ち直りの早さ、前向きさ、関心するというか呆れるというか・・・
も、終わったことは後ろ振り向かへん。
はい!終わった、じゃあ次~~~~みたいなところ、すごいと思うわ・・・

やっぱり今日のことを踏まえて先に繋げるためにやね、もちっと振り返って反省とかしてくれたらさ、もちっとのびるんちゃうん・・・・っとかって思ったりするけどやね・・・
無理やわな、な、、、、

でもみっちぃはみっちぃ、これでええんかな、っても思う。


こないだの発表会ではピアノの先生の音楽関係の知り合いの人がたくさんきてたらしいんやけどな。
その人たちがみっちぃのこと絶賛してたんやて・・・・( ̄◇ ̄)
舞台度胸と魅せる力と透明感のある音が彼女の魅力らしい。

普段のあの子をしってるあたしとしたらなんとも言われへんのやけどさ・・・(笑)
でも誉めてもらえるってことは素直に嬉しいけどな~
いくら頑張って毎日練習してても人前で発揮でけへんかったらしゃーないしな・・・
魅せる力ってのは大事やと思うわ。


ホンマ、自分の子でも自分とはまったく違うものを持ってて何を教えたわけでもないのにそうして成長していってる。
なんか、生きてるパワーってすごいな・・・って思った。
こうして大人になって親になっても子供から色んなこと学んでいくんやなぁ~ってあらためて思ったな。。。



でも・・・・その知り合いの先生たちには「みっちぃはハ長調がなにかもしらん」なんて口が裂けてもいわれへん・・・・(笑)

発表会

発表会1
久々の更新~
色々と忙しかったり色々あったり・・・で、すっかりごぶさたの日記。
更新してなかった間に色々と楽しいこともあったのだけど、またそれはぼちぼち書いていこう~

昨日はみっちぃのピアノ発表会でした~

ピアノを始めたのが小1の秋。
ちょうど2年になるんよなぁ~
この2年の間、年に2回くらいある検定とコンペティション、合計で5回の舞台を踏んできたん。
でも、教わってる先生の教室の発表会は今回3年ぶりらしくてみっちぃは初めての発表会~
コンペや検定と違って和やかな雰囲気の中でのびのびと演奏できたよ~っ
あたしもドキドキせずにゆったりと聴けたわ( ̄▽ ̄)

しっかしあれやなぁ・・・
あんなに練習せんのにやっぱり本番強い子は強いわ・・・
場慣れしてきたっちゅーか・・・
余裕の笑みうかべてたしな・・・
舞台にあがるたびに成長していく娘に感心・・・・
家で弾いてるのとは別人みたいにきれいな音だしてたしなぁ~


発表会は3歳くらいの子から大人まででてたんやけどね。
初めて舞台にあがります、っていう小さい子たちをみてると新鮮な気持ちというか・・・
わが子を見守るお母さんのドキドキが伝わってきて同じようにドキドキ・・・
小さいときからこういう経験をするのっていいな~って思いながらみてました。。。


はー しかし疲れた・・・
朝10時集合の13時開始で、終わったのはなんと18時半・・・・
長丁場だったぁ・・・


発表会2

みっちぃもお疲れのはずやのに、家に帰ってきてからももらったプレゼントやお花を嬉しそうに整理( ̄▽ ̄)
学校ではお花係らしくて、ちゃんと花束を花瓶にいけてたわ~
ホンマ今日は頑張ったな~っ お疲れ様っ


それと会場に応援に来てくれたみっちゃん家族、ますみさんにやすくん、ありがとうございましたっ!!!

Extra

プロフィール

ぺん吉

  • Author:ぺん吉
  • *登場人物の紹介*


    主にアタシと実子二人のやりとりを書いてます。。。

    時は過ぎ・・・
    中2たろくん。キミはそんなんでええんかい!!!!的な空想好きの浮世離れした不思議クン・・・
    も、マイペースと極度のめんどくさがりやで学校生活もだらんだらん・・・
    こんな子がどんな風に成長していくか・・・の記録でもあります(笑)

    小6みっちぃ。
    自分の可愛さを知ってる頭の回転の速い威圧系少女。
    飴とムチを使い分けて兄たろクンを操縦(笑)
    というか、ほとんどたろはみっちぃの手下状態・・・
    でも実は気持ちの優しい人情派~

    そんな波乱万丈、おらぁな毎日やってます。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。