Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日、日本拳法の大会~

20060521111213
たろちゃん、ただいま小6の部(形)にて予選通過!
やったーっ

決勝に選ばれた子たちは茶帯、緑帯の子ばかり
その中で1人青帯のたろちゃん~

それだけで感動や~っ(Т_Т)

みっちぃは小学生女子の部で予選通過ならず~
すごい良かってんけどなぁ~
また次回頑張ろうっ

たろちゃん、前回は八級の部で優勝やったけど今回はど~かなぁ~
ちと難しいかな(笑)

頑張れ~っ( ̄▽ ̄)ノ
(携帯よりリアルタイム投稿)

-------

そして・・・

結果はっ!!!

たろちゃん、入賞っ!!!
なんと3位よ、3位っ!!!
たろちゃん1

たろちゃん2


すごいっす。
めちゃ感動っすよ、奥さん~~~~~っ(T▽T)

ホンマ、実物のたろちゃん知ってる人にはわかるやろけどさ。
そりゃーどんくさい子なんよ。
なわとびもろくにでけへんしさ、逆上がりなんかたぶん一生せんやろ・・・
ポーっとしててな、もーそりゃスポーツからはかけはなれた子・・・(言いすぎかな)
そのたろちゃんがよ。
去年の県大会に引き続き入賞よーーーーっ


日本拳法はじめて丸1年。
ほとんどの子が小学校低学年からはじめてるから小5からはじめたたろちゃんはかなり不利なんよな~
せやのにせやのに、頑張ったよ、たろちゃん。

って、頑張ったんかな(笑)
やたらにマイペースな男やしな・・・(笑)
さすがに決勝では若干緊張してた感じやったし、顔もりりしかってんけどさ。
終わった瞬間だらり~んっていつものたろちゃんや(笑)


はー しかし、びっくりしたー




みっちぃ

つーかな。
みっちぃよ(笑)
今回も予選落ちでやね。
ま、わかるっしょ。
どんな恐ろしいことになったか・・・(笑)
スポンサーサイト

たろの優勝・・・・追記

も、こんなこと二度とないかもしれんからもうちょい書いとく(笑)



たろに関しては赤ちゃんの頃から心配事が多かったから・・・
のんびりゆっくりな子で、なかなか人と足並み揃えられへん子やったからね・・・・
たろに良いことがあると喜びは人の何倍にも大きくなるんよ~( ̄▽ ̄)


確かに日本拳法で8級っていうと一番下の級やし、たろは拳法を始めた年齢が遅いから同じ級の子供たちの中でも一番の年長かもしれんけどさ。
それでもあの子にとってはすごいことやもん~
「大会に出る前に師範に『○○(たろのこと)は8級の中でも年齢が大きいから6位以内にはいるのは当然』っていわれた」っていうけどさ。
そんなん関係ないっ
優勝は優勝やもん( ̄▽ ̄)
誉めて誉めて誉めまくってやった~


もう一つ嬉しかったのがね。
斜めお向かいさんちの旦那さんがすごくたろを誉めてくれたこと。

そこの子もたろたちと同時期に拳法はじめて、お父さんも大人の部でやってるんよね。
で、今回の大会にもでてたん。

大会が終わって帰りにそのお父さんがさ。
たろの頭撫でてくれてな。
「たろくん、よー頑張ったなっ すごいぞっ 前の検定で落ちたときに一生懸命練習したからやな。その頑張りが結果にでたんやな。おめでとう!」って言うてくれたん。
たろがものすごく嬉しそうな顔しててな。
あたしもすごく嬉しかったん。

そんなふうにちゃんと言ってくれたことがすごくありがたかったわ・・・・
そうしてな、親以外の大人がさ、子供に対して誉めたり叱ったりすることってすごく大事やと思ってるから。
ホンマありがたかったわ。

あー ホンマ、斜め向かいさんちの旦那さん、ええ人や・・・・(T▽T)嬉しいわ・・・・

たろが夏に検定落ちたときにな。
家で練習させようとしてもさ。
あたしら拳法習ってへんし何がどうなんかわからへんやん。

だからその旦那さんにな、どこが悪いか見てもらってな。
教えてもらったことがあるんよ。
ホンマありがたいわ・・・ ホンマありがとうございました。。。



そして昨日の朝、、、

「なあ、かーさん。おらも学校で表彰してくれるかなぁ・・・」ってたろ。


話をきいたらな。
柔道の大会で優勝した子とかな、学校の集会のときとかに紹介してくれるらしいわ。
そのあたりの基準はどうなんかわからへんけどさ。


どっちにしてもな。
たろの担任の先生は「たろワールド」に魅了されてる1人(笑)
いつも心配してくれてる先生やからさ。
賞状もっていって先生にみてもらい!いうたん。
先生きっと喜んでくれるわ~( ̄▽ ̄)って。

学校の全校集会で紹介されんでもさ。
少なくともクラスでは先生が紹介してくれるやんか。
賞状もってけもってけ!ってな。
あたしの昔々の賞状がはいってる賞状入れだしてきてな。
それにいれて持っていかせた(笑)


んでさ。
賞状の名前の部分、鉛筆で手書きのままやったん。
せやからついでに名前も先生に書いてもらってきぃーって(笑)


-------

で、昨日学校から戻って・・・

たろ、賞状持って帰ってきてないんよ・・・
ワケを聞いたらさ。


担任の先生な。
すんごい喜んでくれてんて( ̄▽ ̄)
で、賞状の名前も習字の上手な先生に頼んでくれたらしい♪
今度の学校集会のときに表彰してくれるらしいわ( ̄▽ ̄)


-----

そしてまだもう一つあった嬉しかったこと・・・



たろが優勝して拗ねこんでさ、まともにその話には参加してなかったみっちぃ。
昨日、みっちぃとあたしのふたりだけのときにちらっと話したん。


「いつもな、みっちぃがピアノの検定とかコンペとか出るときな。
必ずたろが見に来てくれるやん。
いつもみっちぃと一番の仲良しで一番みっちぃのこと応援してくれて、誰よりも一番喜んでくれるのはたろやんか。

まあピアノと違って拳法はみっちぃもたろも一緒にしてるからな。
ライバルでもあるしな。
たろが優勝したことで悔しい気持ちはわかるよ。
でも、やっぱりみっちぃが一番喜んであげてほしかったし、一番におめでとう言うてあげてほしかったな~」

って、あたしの気持ちを話したん。
じーっと黙って聴いててな。
なにもいわへんかったん。


しばらくしてたろが入ってきてな。

みっちぃが、

「たろくん、昨日はごめんな」って。


たろはきょとんとしてな、

「え?何が????」って(笑)

で、ちらっとたろがあたしの顔みてさ。

「あ、あ~あ~ あ、はいはい。いいよいいよ~」って(笑)


で、みっちぃがにっこりしてな。
大きな声でな。

「たろくん、優勝おめでとう!」って( ̄▽ ̄)

たろもにっこり嬉しそうに「ありがとうっ」って言うてた( ̄▽ ̄)



その後仲良くふたりで話してたけどな。
みっちぃがふいに



「あーーーーー みっちぃも大きいトロフィー欲しいなぁーーーーーーーーーー」って(笑)




もーな、めっさ可愛かった(笑)
それが言いたかったんよな、あの子。。。
素でトロフィー欲しかったんよなっ(笑)
悔しかったんやろな(笑)



そんなみっちぃを見てたろがな、

「みっちぃだったら今度また頑張ったらトロフィーとれるわ!頑張れよ( ̄▽ ̄)」って。




みっちぃもたろも素直で優しい子で嬉しい。
このまま育って欲しいな・・・・( ̄▽ ̄)

今日は拳法選手権大会っ!

20051010114207
たろは8級の部(天の形1・17番まで)
みっちぃは小学校女子の部(天の形1)に出ました~

なんとっ!たろが決勝メンバー6人の中に選ばれたんっ!


もうびっくり・・・・
全く全然予想してなかっただけにそれだけで感動~(Т_Т)

で、今決勝中~っ!

ーーーーーー(続きはのちほど)


そしてそして・・・・
年少8級の部(形)決勝でな。


なんとよ、



なんとよっ!!!





たろちゃん、

優勝っ!!!!!!!!!!!


めっさ嬉しいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ
優勝よ?優勝よ????
なんぼ8級とは言うても県大会優勝やもんっ!!!!
嘘みたい・・・・・・
すごいっ!!!!!!



も、たろの名前が呼ばれたときは夫と顔見合わせたわ・・・・・
まさかのまさかやもん・・・・・・
この日記読んでくれてる人はわかるよな?
あのたろちゃんがよ???
拳法の8級の検定ですら一回すべってな。
最後の最後にやっと受かった子がよっ(拳法検定の日記
も、親バカモードで申し訳ないけど嬉しくて嬉しくてたまらんかったーーーーーーーーーっ


だってな~
誰がどう見てもスポーツ万能な子ちゃうもん。
苦手で苦手でしゃーない子やもん。
普通の子ちゃうもん(爆)
そのたろが県大会で優勝よ?????

(T▽T)嘘みたい・・・・



も、そこから言葉でんくてな。
ずっと無言で涙拭きながらな、たろがトロフィートと賞状もらう姿みてたわ・・・・
「嬉しい」って言葉に出したいのにな。
隣におる夫にな。
気持ちを話したいにのな。
言葉にしようとしたら涙がでてとまらんなりそうでな。
胸がつまってな。
も、涙流しながら無言でみてたわ・・・

なんぼなんでも号泣してもたらカッコわりぃしな(笑)



たろちゃんも自分の名前呼ばれた瞬間びっくりしたみたいでな。
呼ばれて立ち上がってな、前に賞状を貰いに歩いていく途中、プラカードにあたって倒しかかってな、「スイマセン」ってぺこぺこ頭さげてたわ(笑)

も、たろちゃんらしい(笑)


んで、拳法連盟の会長に賞状とトロフィーもらってな。
会長が握手するのに手だしてんのにな。
あいつ意味わからんとヘンな握り方してるし(笑)

お前、腕ずもうするんかい!!!!!!みたいなな・・・・(笑)



ああ、握手か・・・ってやっと気づいてやね。
ぺこぺこ頭下げながら握手してた(笑)



賞状とトロフィーもらって照れた顔しながらアタシのほうちらっと見てニッコリしてたわ(⌒▽⌒)





も、ごめんやけどホンマに嬉しい~

ホンマ感動やったわ・・・・・・・

ホンマわりけどいっつも何をしてものろまなたろちゃんがな。
こんな大勢の中で賞状とトロフィーを貰う姿なんてな。
想像もしてへんかったもん・・・・(T▽T)





しかしよ。
小学生女子の部にでたみっちぃよ。。。。。
たろの優勝がもちろん気にいらんくてな(笑)
そらそーやわな。
誰一人としてたろが優勝するなんて思ってへん・・・・(たろにはわりけど)


も、機嫌悪い悪い(笑)




つーかな、
みっちぃホンマ上手にできてたんよ。
でもな、女子の部は人数が少ないからな。
8級と7級と6級が一緒になって「小学生女子の部」になってるんよ。
その中から順位つけるんやからさ、8級のみっちぃとしては不利やもんなぁ~

ま、人数が少ない分、もうちょっと級がすすめば選ばれる確立が高くなるけどな( ̄▽ ̄)


って、そんなこというてわかる子ちゃうやん( ̄◇ ̄)
なんたって女王様やん( ̄◇ ̄)



そんなみっちぃを見てな、たろが気使ってな~
もっともっと喜びたいのに我慢しててな。
それがまたあの子らしいというかなんというか・・・・
こっちもなんとなく微妙な気分(笑)



-----

夫とな。
今夜の夕食は何にしようかなぁ・・・って話しててな。
夫が「今日はたろが優勝したし、何が食べたいかチャンプに聞いてくるわ( ̄▽ ̄)」って聞きにいったん(笑)



夫が笑いながら戻ってきてな。



「チャンプ、なんていうたと思う? 今日はチャンプの食べたいもんにしたるわ、っていうたらな、「おら、味噌汁がいい」って」




味噌汁ってか!!!!!(笑)



(_ _)ノ_彡☆バンバン!




チャンプ!!! お前地味すぎやっ!!!!!(笑)

検定、再度!!!

拳法の検定日の次の練習日。
検定に落ちた子はその日にもう一回師範がみてくれることになってたんよ。
そやのにやな・・・
ちょうど夏休み最後のキャンプにいってた日と重なってな~


なわけでたろちゃん1人、またその次の練習日に持ち越しになってたんよ・・・
でな。
前に落ちてた子はすでに受かってたからさ。
結局残るはたろちゃんだけ・・・・ってシュチュエーションやったん。


ホンマ、間悪いわ、あの子(笑)



きっとみんなの前で1人やらされるわけやろ?
すんごい緊張するで・・・・
考えただけでも胸痛かったわ・・・


っていいながら、
「頑張ってきぃよ~~~~( ̄▽ ̄)ノ~~」ってとっとと送っていったあたし。。。。




でも迎えにいく時間が近づくにつれてドキドキしてきてな・・・
や、ほんま、今回もやっぱりあかんかった・・・・やて言われたらどんな反応したらええやろ・・・・って。。。
つーか、息子信じたれって???(笑)
それは甘いわ・・・ たろちゃんやもん、たろちゃん・・・・(笑)



もういてもたってもおられへんなってな。
いつもより20分くらい早いけど迎えにいったん。



そしたらよーーーーー
ちょうど検定はじまるとこやってん( ̄◇ ̄)
たまらん・・・・・



いちお、遠目に見る限りでは気合いれて頑張ってる感じ。。。
そもそも拳法なんてやってへんから、どこがどう悪いかもわからへんしさ、あたし(笑)
声も大きいし結構ビシッとできてんちゃうの?????



一通り終わったあとに、師範が色々と指導してる・・・


んあ~ やっぱあかんのかぁぁ????


その後、肩を落としたたろちゃんが道場の端っこに歩いていってるんよ・・・
んでな、独り練習してるんよぉ・・・・

あー たろちゃん、あかんかったんやろか・・・(T▽T) がんばれぇ~ たろちゃん~~~~




外から見てるあたしに気がついたたろちゃん。
思わず手振ってみてんけどな。
反応薄でな。
首かしげてるねん(笑)




( ̄◇ ̄)そのリアクションはどういう意味っすか・・・・・・




しばらくすると師範に呼ばれてな~ またまた検定やってる模様・・・・
そない何回もやって検定ちゅーんかいな・・



結局どうなったかわからんまま練習も終わったみたいでな・・・・・
あかんかったん?受かったん?????( ̄◇ ̄)






でも、ニコニコして手振りながらたろちゃんが走ってきたよぉ~




「かあさぁ~~~んっ おら、受かったよぉ~~~~~~~」



( ̄▽ ̄)良かったな!良かったな!たろちゃん!!!!





その横で素のみっちぃが、

「受かったんは受かったけど、たろくん4回も検定したんよ。( ̄◇ ̄)」やて。





それ、いうな。
それいうたらおしまいや(笑)




ええやん。受かったんやし♪ な~♪





あー、良かったわ。ほっとしたわ(笑)
ホンマ涙でそうやったし・・・・




出来の悪い子ほど可愛いっていうけど、それはホンマやな・・・
出来の良い子は良い子で目標も高くなるやろしええんやろけどさ。
出来の悪い子は色々ドラマがいっぱいよ(笑)
ホンマな・・・ はかりしれんで(笑)





運動会の徒競走でいつも大活躍の子とかさ。
必ずクラス対抗のリレーとかに選ばれる子とかよ。
勉強なんかしてるふうに見えへんのにいつもちゃんとできてる子とかな。
もちろん努力してそうなってる子もいるやろけど、なんもせんでもできる子っておるやん。
そういう子の親御さんってな、どんな気分なんやろ・・・ってな、時々遠い目してまうことがあるわ・・・


たろちゃんなんか言うてもせんし、それどころかやる気もないし・・・( ̄◇ ̄)
いっつもいっつも何しても最後やしさ。。。
ぼーっとしてぽーっとしてな・・・
逆上がりもでけへん、うんていもでけん・・・運動会の徒競走もいっつも最下位(笑)
涙なしでは語られへんようなドラマばっかやわ~(笑)


奴もあたしと同じように波乱万丈人生なんやろか・・・(笑)



でもあの子のええところはな。
人に左右されへんことやわ。
良くも悪くもマイペース。
せやからのんびりゆっくりやけどなんか見つけられる子やと思う( ̄▽ ̄)


そう思うよ( ̄▽ ̄)なっ!


ん?
思う????( ̄◇ ̄)

夏休み終了~っ 拳法検定・・・

(⌒▽⌒)ノわーーーーーいっ



夏休み終わったどーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ





今年も生き延びられました(⌒▽⌒)ノありがとうございましたっ








つーか、9月1日の朝はワタクシ完全に死人でした・・・・・





というのも8月29日から2泊3日でキャンプにいっておりましたん・・・・( ̄◇ ̄)

ホンマのホンマ、夏休み最後の最後のお出かけでした~





なわけで超お疲れモードのまま9月に突入・・・・( ̄◇ ̄)




ど~にか起きてきたものの、ソファーに座ったまま寝てたあたし・・・
夫がそれを見て・・・

「何瞑想してんの・・・・」



確かにあぐらかいて手はひざで・・・・ そのまま寝てまひたから・・・( ̄◇ ̄)





子供たちは意外と素で学校いきましたぜ~♪

っつーか、勝手に学校いきました( ̄◇ ̄)
記憶ないです、ワタシ・・・





ん~
夏休み最終で色々あったよぉ





6月から習ってる日本拳法の検定があったん。。。。




始めて3ヶ月は検定受けられないらしいんやけどさ。
8月末で無事3ヶ月をすぎたってことではじめての検定~
8級からなん(笑)

6月からはじめた子ってうちの子以外にも4人ぐらいおるねんな。
みんな小学校低学年の子ばっかりやけど・・・
その子ら全員受けるわけよ。




で、当日よ。
頑張ってね~~~~って送り出してやね。。。。
もどってくるまでどきどきやん・・・・



まさか、たろだけ落ちてしょんぼり・・・・なんてことになったら最悪やん・・・







って・・・


想像してたとおりやん・・・・・( ̄◇ ̄)
うはは~( ̄◇ ̄)





帰ってきたたろはな。
誰ともしゃべらんと家にはいってもたんよぉ。
みっちぃはピースしながらニコニコ顔でな。

「みっちぃ、うかったよーーーーっ!!!!」




そやろな。そやろな。キミの顔みたらわかるってば。。。。




結局な。
たろとお向かいの1年生の子がおちてんてよ。



あーあ。。。。まずいなぁ。。。。





家にはいっていったらさ。
たろ、風呂はいってんのよ。
見にいったらな。
泣きながらシャワーしてるん。
も、どないして声かけてええかわからんやん。



「たろちゃ~ん あかんかったん?」


「うん。。。。」


「もっかい頑張ったらええやん。な。」


「だってなーーー みっちぃがな、お前は落ちたから自分より格下やからこっちに並べ!とか偉そうにいうんやもん!!!!(T▽T)」





あーあ。もぉ。。。。。



そのあとみっちぃに聞いたらな。


「そんなん言うてないわ!!!!!!!勝手にいうな!!!!」




はー も。。。。




ま、結局のところはみっちぃはそない酷いことは言うてへんかったみたいやねんけどな。
たろとしたら、ちょっとのことでも被害妄想になってもたんやろな・・・
6人受けた中でおちたのは3人で、たろ以外の2人は1年生やったからな・・・・
本人的にもちょっとショックやったんやろ・・・・
でもまあ、自分が落ちて人が受かったからって、そない当り散らすんはあかんしな。
それに対してちょっと説教してたん。
たろも落ち着いてきたみたいでな。
悔しそうな顔しながらも、うんうん、って聞いててな。


とーさんがさ。
落ちたんはあたりまえや、って言い出してな。
落ちたからってそないして人に当り散らしてな、そういう部分を師範は見抜いてたんやろ、って。
せやから落としたんちゃうか、って。
みっちぃが前にピアノコンペに出たとき、自分は賞ももらわれへんかったし選ばれることもなかったけど、それでもいとこたちにちゃんと「おめでとう!!」って笑顔でいえたぞ、って。
その差が師範にはわかったんやろ・・って。


キツぅ・・・って思ったけどな。
そやな、って思ったわ。
たろもそんな顔してた。


それからみんなで庭にでてな。
灯光器つけてさ(笑)



えい!えい!やー!やー!


ってな。練習したわ。
あたしら拳法してへんからさ。
細かいことはわからへんけどな。
みっちぃに聞きながらな。
もっと腰いれなあかんのちゃう?とかな。
もっとあごひいて!とかな。
一緒に練習したん。


キャンプにいってる間もな。
一緒にいってたばーちゃん、おばちゃん、いとこたちがみんな応援してくれてな。

「もっとピシっとして!」
「声がちいさい!!!」
「あごをひく!!!」

ってスパルタ(笑)




なんたってな~
たろちゃんってよ・・・
のへら~っとしてるやん・・・・
日本拳法なんて一番遠い世界の子やん・・・(笑)



ちゃんとピシっと立ってみ!!!言うやんか。
いちお立つねんけどな。


その次の瞬間よ。。。

「かぁさぁん? こぅ? こんなかんじぃ?(*⌒▽⌒*)」ってにんまり・・・・( ̄◇ ̄)





はぁぁぁ・・・・て感じ(笑)



気合いがなぁ・・・気合いがよ・・・・・




で、検定。。。。

次の練習日に敗者復活戦でもう一回みてくれることになってるん。
がんばれ、たろちゃん。
はー どきどきするぅ・・・

Extra

プロフィール

ぺん吉

  • Author:ぺん吉
  • *登場人物の紹介*


    主にアタシと実子二人のやりとりを書いてます。。。

    時は過ぎ・・・
    中2たろくん。キミはそんなんでええんかい!!!!的な空想好きの浮世離れした不思議クン・・・
    も、マイペースと極度のめんどくさがりやで学校生活もだらんだらん・・・
    こんな子がどんな風に成長していくか・・・の記録でもあります(笑)

    小6みっちぃ。
    自分の可愛さを知ってる頭の回転の速い威圧系少女。
    飴とムチを使い分けて兄たろクンを操縦(笑)
    というか、ほとんどたろはみっちぃの手下状態・・・
    でも実は気持ちの優しい人情派~

    そんな波乱万丈、おらぁな毎日やってます。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。