Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして次は個人懇談たろちゃん編・・・・

さて、おまちかねっ!たろくんの個人懇談~~~~ ( ̄▽ ̄)ノ~~いぇーーーい


なわけないやろっ!!!
ホンマ憂鬱やで。
ま、先生との話を色々予想していってたんやけどな。
も、そのまんまちゅーかな・・・




先生を顔合わせてな。
「いつもお世話になります。よろしくお願いします」
「暑いところご苦労様です。お座りください」

って挨拶してやね。
そのあとよ。



先生とあたしな。
顔見合わせてな。




( ̄▽ ̄;)あはははははははははは




って、同時に苦笑い(笑)

も、これですべてやん。
すべてがこれでわかるやん(笑)
たろの先生とは以心伝心状態でな(笑)


( ̄▽ ̄;)あはははははははははは


ってよ・・・( ̄▽ ̄;)どんなん。。。。。





まずあたしが口火きってな。

「通信簿、本人結構ショック受けてたようでした。というか私が・・・(笑)」

「( ̄▽ ̄;)あははははは。でしょうね・・・ ま、高学年ということで厳しくつけさせてはもらってるんですけどね。。。」




そやんな、そやんな。もうみなまでいうな。先生の言いたいことはわかってるぞ、ってな具合・・・




「先生、あれやんね。成績っちゅーか、生活態度やんね。。。。」

「そのとおりです」




( ̄▽ ̄;)あはははははははははは





授業中はぼーーーっとしててノートもほとんど取らない。
復習としてやっておきましょうね~といってあるドリルも一切やってこない。
宿題もやってないとか忘れたとかで居残りだらけ。
居残りになってもだらだらでさっさとやらない。
体育のときにしょっちゅー体操服を忘れる。
テストはテストつづりに全部閉じて家の人にハンコをもらってきなさい~といっても出さない。
休み時間はマンガ書いてるか本を読んでる。
音楽などで別教室に移動のときでも本に夢中になって来ない。






おい・・・それってな・・・

サイテーやん・・・・(笑)





なーーーーーーんもでけとらんやん・・・・・・( ̄▽ ̄;)




もうな。。。だいたいは想像ついてたっちゅーてもやね。
ホンマにそやったって聞かされたらな。
やっぱり改めてショックやった(笑)

そらな、あかんわ。それではな。
しかももう次は最高学年やんかさ。
まずいわ、それではな。。。。



でも先生がな。

-----たろくんね。頭は悪くないんよ。というか頭はすごく良いと思います!!!
ある意味天才肌というか、普通の子とはかなり違った光るものを持ってます。
あのひらめきを勉強にも生かしてくれたらすごく良くなると思うんですけど・・・
だいたいあの年齢であれだけの本を読んでる子はまずいないですよ。
本を読むっていうことは文章の理解力がつくし、それが良いとわかってても本嫌いな子は読めないしねぇ・・・
何もかも見えなくなってしまうくらいに本に集中できるってことはすごく良いことだと思うんですよぉ。
現に文章題に関してはすごく良くできてますから・・・

でもね。文章題も計算や漢字がかけないとあかんからね・・・( ̄▽ ̄;)
そこがやっぱり反復練習をせなあかんところで・・・
そのノートをとるとか復習のドリルを繰り返しするっていうところに意味があるんですよね。。。




そやんね。そやんね。
わかるわ、ほんま。そぉなんよ(T▽T)

ホンマな、みんな言うてくれるんよ。
この子は天才肌や!って。でも反対に転んだら・・・・つーやつな(笑)
今のままでは完璧に反対のほうに転びそう・・・( ̄▽ ̄;)



-----んでね。あの子、無気力ってことはないんよね~ 
楽しみなことに関してはものすごい意欲があるんですよ。
こないだの宿泊訓練のときも彼の良い部分をたくさん発揮してくれてましたしね。
あと、プールも大好きですよね。
プールの用意は絶対忘れたことがないんですよ(笑)
プールのある日はすごく楽しみにしててね。
朝からカンカン照りやのにね、私のところにきて

「せんせ~~ 今日プールできるかなぁ~(* ̄▽ ̄*)」って(笑)
「や~ 今日の天気はどー考えても問題なくできると思うよぉ~」っていうとニコニコしてね、
「あーー良かった~ありがとせんせー」って笑顔でさっていくんです(笑)




目に浮かぶ(笑)
まさに素のたろちゃんやん(笑)



-----テストつづりだしてなかったときも、ずっと黒板に名前かいてあったんですよ。で、「たろくん、まだもってきてないん?ずーーーっと名前かいてあるよ!」って言ったらね。「せんせー そのたろくんって呼び方、おらあんまり好きちゃうんやけど・・・」って(笑)
も、論点ずれまくってるんやけどついつい彼のペースに引き込まれてしまってね。
「あああ、そぉなん?ほな、苗字でよぼか?」って話かわってるんです(笑)
いつもね。ホンマどんなときでも憎めない子なんですよねぇ~~~( ̄▽ ̄)




めっちゃたろちゃんやん(笑)
せんせ、おもくそたろちゃんワールドにはいってもてるやん(笑)


そうやん。
あたしもいっつもな。厳しくしてるはずやのにな。
いつのまにかたろちゃんワールドに引き込まれてな。
ニコニコになってもーてるんよ・・・
もっとけじめつけてな。びしっといかなあかんとこはびしっといかな!って思うのにな。
なんや知らんまにほんわかしてんねんて(笑)



って、せんせあかんやん(笑)頼むわ~っ




「でも、せんせ。。。 憎めない子やけどこのままやったらまずいでしょ・・・(笑)」


「そうやね。かなりまずいね」やて(笑)




そこから先生と相談よ(笑)

も、せんせ、どないしたらええと思う?????みたいなん(笑)
せんせいも「んーーーーーーー」って(笑)



ホンマ素直すぎてな。まったくすれてない子やんか。
まっすぐでな。純粋でな。
欲も全くないしな・・・
そんな子をどうやってやる気にさせて伸ばしていくか・・・


ホンマ難しい・・・


やっぱりたろちゃんの楽しみにしているものを目標にして、それがしたいのならこれをちゃんとやってからね!っていうふうにきっちりとやらせていくしかないかなぁ~って。
それもかなり遠い目標だと彼の場合ぼわ~っと忘れてまうからね。
ホンマ一週間くらい先の目標ぐらいでやっていって、それを頑張れたときの達成感をたくさん味わって欲しい、って先生。
でも、彼の場合すぐ挫折するからな。
キャンプの日までにドリルやってまわんと絶対キャンプはいかせへんで!いうても、どうしてもあと1ページとかできなかった場合は、「しゃーないなぁ・・・ほな今回だけは1ページまけといたるわ・・・」ぐらいでいこうか~って話になったん。



達成感なぁ・・・・
ホンマ、頑張るってことはこんなに気持ちの良いことなんや~っての、味わって欲しいなぁ・・・


つーか、考えてみたらさ。
あたしもそういう人間かもしれん・・・( ̄▽ ̄;)
子供のときから欲がないし、な~んとなくまあええか~みたいな感じで浮遊してたタイプ( ̄▽ ̄;)
ま、あそこまで酷くはなかったけどやね・・・

やっぱりアタシに似たんか・・・( ̄▽ ̄;)



はぁ・・・



って、でも先生いっぱいたろちゃんのこと誉めてくれたわ。。。
誰にもないひらめきを持ってるって。
頭はいいのに何をするのもめんどくさがって結局やろうとせんからもったいない・・・って。
彼のもってる色んな知識も人に自慢するわけでもなく、さりげなく教えてあげたりできる子やて。
だって、欲がないからな~あの子。
人と比べてどうのこうの、なんて全く思ってないしな。
ホンマええ子はええ子なんやけどな・・・・ って感じ(笑)


ホンマ難儀や~~~~~~



あ、それとな。
ゴリヒロの話したん。
こないだも学校のプールでゴリヒロに蹴られたり「鼻ほくろ!」とかいうて水かけられたりとかしたんやて。
先生の話によるとな、ゴリヒロとS君(ゴリヒロと仲良しの子)も最近よくケンカするんやて。
個人懇談で両方のお母さんがそんな話してたらしい。
微妙に友達関係が揺れてるみたいやわ。

公園まで走っていけとか言われた話やお前んちには全然お菓子もないくせに人んちで食うな、とか言われた話もいうたん。
先生もそれ聞いて「それは酷いなぁ・・・」いうてたけどな。
でもそれに対してたろが自分がいやだった気持ちをゴリヒロにちゃんと言ったこと、それにたいして何度かは謝ってきたこと、でもたろがそう何度もたやすくは許さなかったことも話したん。
先生も「たろくん、えらいなぁ・・・ そうやって自分の気持ちがちゃんと言えるってことは良いことやし、相手も意外と自分がいったことが相手をそんなに傷つけてるってわかってない場合が多いんですよね。」って。

そう。あたしもそう思うんよ。
大人でも子供でもそうやん。
言う側は何気にいうたことでもな。
相手にしたらすごく傷ついてることっていっぱいあるねんけどな。
それに気づかずにいたりする。
だから大人でも子供でも自分の素直な気持ちを相手に伝えることって大事なんよな。
たろにはいつもそういえる子であって欲しいと思ってる。
そうしてるうちにゴリヒロたちとの問題も解決できるんちゃうかなぁ~って。

先生も二学期になったら3人でちょっと話させてみます、いうてくれたわ。
ちょっとほっとした。


や~ そのゴリヒロの一件があったあたりからたろが全然遊びにいかへんなったんよな~ 友達んとことかに・・・
あんな子やから家でおっても1人で楽しく遊んでるんやけどな。
でも学校ではどうなんやろう・・・ってのがあるやん。

学校でもな。
やっぱり1人でマンガ描いたり本読んだりしてることが多いらしい。
でも、別にそれは友達がいなくて孤立してるって感じではなくて、どちらかというとたろはみんなに可愛がられるタイプですよ、って。
知識は豊富やし何気におもろいし、いじめられるタイプってことはないです、って。
5


( ̄▽ ̄)ちょっとホッ・・・・



ま、とにかく・・・
今年の夏はすぐ近くの楽しみや目標に向けてやることをちゃんとやらせる!ってことでやってみることにしました。。。
さあ、どうなるか・・・(笑)

そしてたろくんスパルタへと続く・・・(笑)

個人懇談・・・ みっちぃ編

さてさて・・・
無事に夏休みもはじまり・・・・ って無事ちゃうわっ!!!!
も、怒涛の日々を送っておりまして・・・
ネタが満載!!!!!!
なのに忙しくて書く暇がございません(T▽T)


あっという間に1週間がすぎちゃいました。


ええ~っと・・・

流れ的に個人懇談の話しからかな・・・


まずはみっちぃさん。。。

つーか、奴の先生よ。。。。
も、勝手にしゃべりすぎ。。。
お前の話はもうええんぢゃ!ってかんじ~
くっそ暑い中、ひっとりしゃべってる先生に口あんぐりのアタシ・・・・

みっちぃの個人的な話っつーか、校外学習で苦労しただのなんだのって先生の話ばっかやん。
ま、それもええわ。

結局のところ、みっちいは特に問題なく勉強もそれなりにできてるし、しっかりモノでなんでもちゃっちゃとやってます、ってことやったわ。
奴は外ではわりと優等生タイプの子やからね。外面がええちゅーの?(笑)
そこはあたしには全然似てない(笑)

あとはなぁ~、、、授業中の発表は少ないらしい。。。。
あと忘れ物が多いって・・・( ̄▽ ̄;)
あは。。。あたしの子やな。。。。

ちょっと涙でそうになった話があってな。
連絡帳に日記書く欄があるんよ。
それも最近書いてるかどうか定かではないくらいあたしは見てへんのやけどさ(笑)

こないだな、ピアノのコンペあったやん。
あれのあとに日記書いてたらしいんやけどさ。
時間割とか書く部分なんか全部無視してノート2ページ分、びっしり書いてたんやて。
すんごいちっこい字でびっしり。。。
先生もちゃんと読んでくれたみたいでな。

ピアノのコンペであったこと、ぜーーーんぶ書いてあったらしい。。。
母さんがドレスを買ってくれてアクセサリーや靴まで作ってくれた・・・とか、いとこも出ててすごく上手だったこととか・・・
自分は賞はもらえず、いとこは最優秀賞をとったこと、去年の担任の先生の娘さんも出てて、その子も賞をもらってたこと・・・
自分が習いに行ってるピアノの先生の娘さんも賞をもらったこと。。。
それでもみんなにおめでとうが言えた事・・・
みんなはもっとたくさん練習してて、自分には練習が足りなかったという反省・・・
とても悔しくて悲しかった気持ち・・・
でも、ピアノの先生がとってもたくさん誉めてくれて嬉しかったこと・・・
今度は秋の発表会と検定に向けて頑張るという気持ち・・・

一部始終全部書いてあったんやて・・・
担任の先生、みっちぃのコンペを見にいってもないのに傍で見てた気持ちになりました・・・って。
あの年齢でそれだけの経験をして自分の気持ちの変化や人に言いたくないような思いまでちゃんと書いてあって本当に感動しました・・・・って。
こういうのを繰り返してみっちぃはもっともっと頑張れる子になっていくと思いますよ~って言ってくれた( ̄▽ ̄)

も、ほんま涙でそうやった。つーか涙でた(笑)


コンペ終わったあとはケロリとしてたのにな・・・
あの子、そんなこと色々思って日記にしたためてたんやなぁ・・・って。
きっと、あの夜、おやすみ~って自分の部屋にいってから1人で書いてたんやろなぁ・・・・


ここんとこな、毎日ちょこっとやけどピアノ練習してるんよ。あたしがいわんくてもな。
ま、コンペ終わって新しい曲始めたからかなぁ~ってのもあるけどな・・・( ̄▽ ̄;)
でも彼女の中で今回のコンペで学んだ色んなことが影響してるんかな~とも思ったわ。。。


ホンマあの子は基本的に頑張り屋さんやわ・・・
誰に似たんやろか・・・( ̄◇ ̄)


つーか、たろくん、、、お前みっちぃの爪の垢飲ませてもらえっ!!!(T▽T)

はー 一学期終わったぞぃ

は~ 疲れるわ・・・


も、な。
たろちゃんええ子やけどな。
たいがいやーーーーーーーーーーーっ



ほんま奴って浮遊してるだけやもん・・・
次、6年生やん。
なんぼなんでもな・・・




昨日もちょっと色々あってな。
奴に言い込んだとこや。
とにかくだらしないねん。
何事にもだらしなくてさ。
最後ちゃんとつじつまあうならええわ。
それもなしやで。
自分がさぼってほったらかしてあったもんもな。
ためにためてから泣くやん。
根性ないのもたいがいや。


確かに親がだらしないからな~(あたし( ̄◇ ̄))
子も似たようなもんやろけどさ。
せやけどあたしあんな根性ナシちゃうかったし・・・

夏休みの宿題もな、中学くらいのときは夏休み終わってからしてたような子やった(笑)
せやけど小5の時はさすがにそれはなかったと思うけどなぁ~
ま、どっちにしても提出期限には間に合うようにやってたし、そんなんで親に泣きついたことも一回もないわ。
それがふつーやん。



それ以外にもあいつのだらしなさからはじまった事件がいっぱいあってな。
あいつっ、昨日言いこんでやったわっ



そんな根性のないんでどないすんぢゃ、ぼけ!!!!!!  ってな。

説教しまくりやん。


おもくそ泣かしたった。




せやけど懲りへんな。
奴はホンマある意味すごいわ( ̄◇ ̄)




ほんでよ。
今日よ。
通信簿よ。

も、最悪・・・・・



別にあたしは成績重視ちゃうけどさ。
あまりにも酷すぎる・・・・・



なんやこれ?いうたらさ。



「先生評価が厳しすぎるんやもん」やて。



あほか。
お前の評価がそれなだけや!!!!!




ホンマ高学年になってますますだらしなさとのろまさ加減が最大級になってきてるわ・・・・
最低限のやらなあかんことすらでけてへん。。。



おかんブチキレやん。
また説教ぶっこきまくったわ。

奴、泣いてな。
ランドセルをバーンって閉めたからよ。



そんだけ悔しい思うならやってみぃ!!!いうたわ。



んだらえらい勢いで自室にいったで。





さてさて・・・
吉とでるか凶とでるか(⌒▽⌒)
たろちゃんの根性とやらを見せてもらおう~♪

コンペ当日~

は~ 終わったよぉ~ ピアノコンペ~~~~
ホンマ疲れた~(笑)


なんちゅーか、ホンマ独特の雰囲気なんよね。
すんげぇシーーーーーンとしててな・・・ 絶対私語は禁止~って感じでな、、、弾き終わっても拍手なしやしな。。。
舞台のまん前に審査員が5人座ってるん・・・
ホンマわが子ながらあんな雰囲気のところでよ~弾けるよなぁ~って感心するわ・・・



みっちぃの受けた級、全部で70人いて3つのグループに分かれてやったん。
みっちぃは3グループやってんけどな。
それも最後から3番目っ
ま、最後のほうが審査員の印象に残るってことで順番的には良かってんけどさ。
例のいとこがみっちぃの前の前。。。。みっちぃの前の子もコンペ常連の上手な子・・・



うっわぁ~ いっかんわ~ これ・・・・ って感じ(笑)




3グループは22人おってんけどさ。
も、みんなホンマ上手い・・・・・・
レベルちゃうわ・・・・・・・・
みっちぃ、こんなところに出て大丈夫か?????って感じよぉ・・・


遠くから順番を待ってるみっちぃを見てると、なんとなくいつもの感じと違うんよねぇ・・・
緊張知らずの子やのにな~んか緊張してる様子・・・
こっちまでどきどき・・・・





みっちぃの出番が来て・・・・
彼女の緊張が伝わってきて涙がでたわ・・・・





んでも最後までしっかり弾けましたっ♪
さすが本番につおい女っ! 堂々としてたよぉ~~~~~っ





演奏終わって私のところに戻ってきたみっちぃ。
照れくさそうな笑顔で戻ってきたんやけどね・・・
隣に座った瞬間泣き出したん。。。




緊張の糸が切れたからやろか・・・
どないしたん?って聞いたらね、

「うまく弾けんかった・・・」って。。。




そっかぁ。。。
確かに音がちょっと転んだところがあったけどなぁ~
んでも、すんごく綺麗な音が出てたよ~
彼女らしい~素直で透明感のある音が。。。

でも彼女的には納得がいかへんかったんやろね。。。




-----

全員の演奏が終わって審査と昼食のための1時間の休憩~
近くのマクドナルドへいとこたちと一緒に行きました。
も、まったく普通のいつものみっちぃに戻ってるし(笑)



一つ年上の大の仲良しのいとこ、二人で肩を組んで歩いてる(⌒▽⌒)
ほ~んと仲良しなんよねぇ~♪

子供はええね~ くったくがなくて(⌒▽⌒)
いとこ姉妹とみっちぃにたろ、みっちぃのピアノの先生の娘さん・・・とみんなでわーわーうるせーっ
一番楽しいひと時やったんちゃうかな(⌒▽⌒)






-----

そしてそして・・・
結果発表・講評の時間~




もちろんいとこは本選出場決定~
しかも、最優秀賞をもらいました~(⌒▽⌒)ノ
で~~~っかいトロフィー抱えて嬉しそう~
おめでと~~~~~っ(⌒▽⌒)






ん~ん
残念ながらみっちぃは選ばれませんでしたぁぁ~




でもね、でもね。
いとこの本選出場をホント喜んでおめでと~~~~~って言ってたん。
でっかいトロフィーもらったいとこを見て、複雑な心境だったに違いないけどね。
「本選、がんばってな!!!(⌒▽⌒)」って声かけてました。



なんか、えらいなぁ~って感心・・・
それを見てるあたしが胸が痛くなったわ。





帰りの車の中では・・・ホッとしたのと疲れがでたのとでだんだんと口数も減っていって・・・
家に着くころには寝てるかなぁ~って思いきや・・・・



家につくとさっさと着替えて遊びにいっちゃった(笑)




------

夜、ピアノの先生から電話かかってきたん。


それがなぁ~
先生の第一声。。。

「ホンマあの子は本番強いなぁ~~(笑)」って・・・

毎回先生感心(笑)

んでさ、すんごい誉めてくれてな。。。。
もちろんコンペとしてはなかなか追いつかへんレベルやけどさ。
みっちぃの実力としては十分な力を出せてたよ~って。
音がすごくよく出てたのと、音がきれいやった~~~って。。。
それってみっちぃ自身の感性というか持って生まれたものやからって(⌒▽⌒)
嬉しいなぁ~♪


みっちぃのいとこの母親(兄嫁)もピアノの先生でな、うちのピアノの先生と知り合いなん。
つーか、もともと兄嫁に今の先生紹介してもらったしな~
マクドナルドの帰りに二人で話してたときのことを先生がきかせてくれてんけどな。
ピアノ習い始めてたったの2年であそこまで弾けるものなん????ってすんごいびっくりしてたよ~って。
いとこたちは3歳からはじめて大きな舞台もい~っぱい踏んでてな~
いつもトップでいる子たちやん。
みっちぃなんて7歳からはじめてぼちぼちやってる子。
そやのにぐんぐん伸びてきて同じコンペの舞台にたってるってことに驚いてたらしい♪



そっかぁ~
そぉなんやなぁ~ って思ったわ。

みっちぃ全然練習せーへんしさ。
先生にいわれたこともなかなかなおさへんしさ。
2年ならっててこんなもんか????なんて思ってたけど、ホントはすごいんやな???
そんなん思ったこともなかった(笑)


小さい頃から親がピアノ習わせるぞ~って習わせた子と違って、みっちぃの場合、7歳になって突然ピアノが習いたいって言い出したん。
それまでもかほやようが習ってたからそういう機会はあったのにね。
全然やろうとせんかったのにある日突然「ピアノ習う~」って。
ピアノが好きで、ピアノを弾きたいと思ってはじめた子やからこれだけ伸びるんやと思うよ~って先生が言ってくれた。

本番強い子やからどんどん舞台に出して慣らせていこう~って。
1年に1回コンペに出て、レベルの高い子らと一緒に弾くのも刺激になるし。
ただ、この子は舞台で大失敗したらもう絶対出ぇへん!って言い出すから気つけなな・・・って先生(笑)
よくわかってらっしゃる(笑)
彼女の負けん気とピアノが好きっていう気持ちを良い方向にもって言ったらこの子は化けるよぉ~って。。。

(⌒▽⌒)良いように化けてほしいぞ(笑)




先生からの話をお風呂でみっちぃに話したん。
目キラキラさせて聴いててな~
ちょっと照れくさそうだったりな~(⌒▽⌒)

この子のこの目が好き。



ホント今日一日喜怒哀楽色々あったけど、よい一日だったわ~
というか、コンペまでの3ヶ月、お疲れ様でした~ 

はあ。疲れた~




って言う暇ないねん。
今度は11月の発表会と検定に向けて来週からすでに猛レッスンがはじまる~(笑)

みっちぃピアノコンペ前日・・・

さてさて、明日はみっちぃのピアノコンペティション当日~
3ヶ月ちょい、この日のために頑張って(?)来ました~

コンペティションは去年初めて出て、今年で2回目。
受ける級も上がって曲も難しくなって・・・
衣装も今回はドレスを買いました~
ビーズでチョーカーも手作り、髪飾りも手作り、靴をど~するぅ???って考えていたんやけどね・・・
子供のフォーマルシューズってやたらに高いくせに可愛くない~っ

なわけで・・・・
作りました(笑)
学校用の白い上靴にデコレーションしてこんな感じに~(笑)
靴~


笑ってまうやろ(笑)
上靴やから掃きやすいし、デコレーションを取ったら学校で使えるって利点があるし~(笑)



ま、それはええんよ・・・(笑)



今日はコンペ直前最後のレッスンでした。
実は姪っこもコンペにでてるんやけどね。
みっちぃと仲良しのいとこ~
でも彼女はみっちぃとはピアノ歴も全然違うし特別養成コースに通ってるような実力派。
3歳くらいからピアノやってるし、今はエレクトーンもやっててあちこちで賞をもらってる。
みっちぃはピアノ始めたのは7歳から。


今回、コンペで同じ級で出るんよ。
しかも出番も近いってことが判明~


今までは同じステージで弾くようなことがなかったし別次元の人たち~みたいな感じだったのが、今回突然同じ舞台に立つとなると・・・
な~んとなく複雑な心境~



って、みっちぃもめずらしく少し意識したみたいで・・・

「あ~ なんか嫌やなぁ~」って。。。


ホントホント仲良しのいとこやし、競い合うのは嫌ってのもあるし、レベルが違いすぎるってのもあるし・・・
色んな思いがよぎったんかなぁ・・・・



最後のレッスンでもなんどもなんども弾いてたものの、最後のほうで泣き出したん。
あの子が人前で泣くってかなりのもんやと思うん。。。

疲れがピークなんやろなぁ・・・
緊張知らずの子やけど、複雑な心境も入り混じって疲れきってたんやろね。。。



レッスンの帰りに車の中で泣いた理由を聞いてみたん。


「もう、弾くん嫌やったもん・・・」って。



そやんな。
もう21時やもん。。。。
眠いしなぁ。




帰りにサンクスに寄って「アイスクリーム買おう!!!」って言うとニッコリ♪
大好きなレモンシャーベットを買って後部座席で嬉しそうに食べてる。


「美味しい????」


「(⌒▽⌒)うん!美味しい!かーさんも食べる????」



いつもの元気な笑顔に戻りました。




「ドレスも髪飾りも靴も完璧やし、衣装はみっちぃが一番よっ♪間違いなく!!!!な!!胸張っていこ!」


「うん!!!」


「みっちぃはみっちぃらしくな~ 精一杯弾いたらええから。な。 もう今日は帰って寝よう~」


「うん!!!」


「明日、がんばろな~♪」


「うん!!!!」






家に帰って着替えて歯磨きして・・・
お風呂は明日の朝にしよう~ってことにして・・・

笑顔でおやすみを言って寝ました。





さ、明日が楽しみ~

たろちゃん、はっぴばーすでーぱーてー

お誕生日当日からなかなか家族が揃わずに、やっとこ今日お祝いパーティーをしました~♪

朝からたろちゃんのリクエストのベイクドチーズケーキを焼きました。
今日はスターウォーズのDVDを借りてきてみんなで見ようぜ~ってな話をしてたのに、何故かお隣さん家族に誘われてたろとみっちぃは隣県まで遊びにいっちゃいました(笑)
中学生よう君は朝からサッカーで留守。

なわけでお昼は夫とラーメンを食べに~♪
昨日からちとブルーやったからさ。
夫にしゃべくりまくってやった~~~~っ


夕方みっちぃのピアノレッスンが終わって~
ケーキにろうそくをつけてはぴばすで~(⌒▽⌒)ノ



食事の後、友達親子が来てくれてみんなでケーキを食べました~


たろちゃん、終始ご機嫌でしたな~♪

素敵な11歳でありますように~♪

たろちゃん、無事帰宅~

一泊二日の宿泊訓練、昨日15時に学校着っちゅーことで、保護者が迎えにくるように~とお手紙にありまして・・・

それを読んでたときにたろちゃん、

「あ~ かあさん忙しいのに、おら一人で歩いて帰ってこれるよ~♪」って(笑)

いちいち妙な気をつかうたろちゃん(笑)

またココが母性本能をくすぐるたろちゃんなんよねぇ。



そして14時50分ごろ学校にいくと、彼らが乗っていってたバスもいないし、保護者のものらしい車も2台くらいしか止まってないん・・・・




げっ やってもた!!!!

って一瞬焦ったがな・・・
また時間まちごーた?????( ̄▽ ̄;)って。。。。



中庭のほうを恐る恐る見てみると・・・





おお、いましたいましたっ 5年生~

やたらほのぼのな子供が手をふってます(笑)



「あー かあさぁーん ココ~~~~」




満面の笑みのたろちゃん、ちゃんと清潔そうな服装でいました(爆)


なんでも到着がかなり早かったらしくてとっとと解散式も終わって待ってたらしい。




たろちゃん、ご機嫌さんで色々語ってくれましたぜ~




1日目の午前中だけ雨にあっただけでお天気も大丈夫だったみたいで・・・



「かあさぁーん。山の上はすごいなぁ~ おら、雲に触ったよ~ すごい低いところにあるんよな~」



-----それは低すぎ(笑)



「んでな、雨雲がな、おらの5mくらい上にあってな。すぐそこから雨がふってくるんよぉ。すごかったよーーーー」



-----5mってか(笑)




「かあさぁん~ あのオラが行った少年自然の家な、今年で終わりなんやってぇ~」



この発言が事のはじまり(笑)



私「え。ホンマ??? うそぉ? もう取り壊すん???」


「なんかよーわからんけどな。今年で最後ですぅーって説明されたよぉ」


私「ふーん。。。財政も苦しいしもうやめるんかなぁ・・・






「なによっ!!! ほなみっちぃは5年生になったらどこにいったらええんよ!!!!!」




で、でったぁ~
こやつの存在をすっかり忘れて危険な会話をしてしまっておりました・・・・




「みっちぃは少年自然の家にいけんのぉ?(┬┬_┬┬)」





あー またぐずぐず言い始めたぞぉ・・・・




私「もう少年自然の家、もういっこあるんよ。そっちになるんちゃう?」


「そんなん、嫌」




-----んなもん、しるかっ(笑)




私「宿泊訓練がなくなるってことはないだろうし、なんか別のええところ探してくれるんちゃう????」



「みっちぃ、ここの少年自然の家にいきたいもん・・・(┬┬_┬┬)」





-----ちっ
も、これ言い出したらこいつとりとめないからな。
みんなでフェードアウト(笑)



は~ どうせまたそのうち蒸し返して言うやろけどなぁ~( ̄◇ ̄)

たろちゃん、宿泊訓練~

昨日から一泊でたろちゃんが宿泊訓練に行きました。
楽しみ楽しみ~って言うわりには全く荷物の用意もせず前日まで漂ってた彼。。。


前々日に用意するものを見とくからしおり持ってきてよ、というと満面の笑みで、

「(⌒▽⌒)ほーーーーい」

と二階に上がっていったもののその後音沙汰なし・・・



「たろちゃん!!!しおりは?????」


「あ。ああああああ あ。 ちょっとまってぇ~」


しおりを取りにいくと行ってから彼が降りてきたのは15分後。。。。



-----お前の部屋はどんだけ遠いねん!!!!




「かぁさぁぁ~ん。しおり学校に忘れてきたぁ~~~~」




-----でたっ

ホンマ、忘れ物係の忘れ物常習犯男よ・・・






で、前日の夕方。


「かぁさぁ~~~~ん しおり持って帰ってきたよぉ~~~(⌒▽⌒)」




-----あったりまえぢゃ、ぼけっ  ったく、もう・・・




それからひとつひとつ持っていくものリストから読み上げて用意してるん。

でも次気がついたらみっちぃが一緒にやってるん(笑)




「もう、たろちゃん!!!はよこれいれとき!!!」

「うぅ~ん。わかったよぉぉ」

「たろちゃん、ティッシュは????」

「ほら。いれたよ~ ここに(⌒▽⌒)」

「こんなポケットティッシュ1個くらいでたらんわっ たろちゃん鼻血ブーやのに!!!! もっといっぱいいれとき!!!」

「あああ。うん~」

「たろちゃん、バンドエイド!」

「え~ おら、それはいらん~」

「あかん!!!必ず持ってくるもののところに書いてあるんぢゃ!ちゃんといれとき!」

「はぁぁぁい」




とまあこんな具合・・・・(笑)




あたし「みっちぃ~ 用意まかせたぞ~ 頼むわなぁ~」


みっちぃ「うん!わかった!!!(⌒▽⌒)  もう!たろちゃん、はよしぃ!!!」





(⌒▽⌒)頼もしい。
ホンマたして2で割ったら・・・ってその通りよなぁ・・・
つーか、小3の妹に手伝ってもらう小5の兄も困ったもんやけど、小3の娘に兄のめんどうを頼む母親も母親やな・・・(笑)



宿泊訓練当日の昨日は朝から雨~
でも、たろちゃんはニコニコで出発しました。
お昼前くらいから晴れてきたけど、向こうのお天気はどうなったかな~

2日目の今日は快晴~



さてさて、今日の夕方戻るたろちゃん、どんなネタ、いや違う、どんなお土産話聴かせてくれるか楽しみ♪

たろちゃん、その後のその後のその後&はっぴばーすでー


「かあさん!ゴリヒロに言うといたよ!!!!!(⌒▽⌒)」



夕方、たろがニコニコしながらそないして言うん。




「うちのかあさん、めーーーーっちゃ怒っとぉぞっ! んでな、1回家に来い!!って呼び出しかかとるぞ~!って言うといた(⌒▽⌒)」

「へぇ。ほんだらゴリヒロなんていうたん?」

「なんも言わんかった(⌒▽⌒) びびったんちゃう?(⌒▽⌒)」




-----ぶっ(笑)




それもどぉよ、って思うけどええわ(笑)




それを聞いてたみっちぃが、
「あほやなぁー みっちぃも今度ゴリヒロにおーたら、たろクンいじめるな!っていうて蹴っといてやるわ!(⌒▽⌒)」





-----おいっ(笑)



ま、こんな感じの展開~(笑)

ってええんかよっ



-----

今日はたろちゃんのお誕生日でした~
朝起こしにいって

「たろちゃん、お誕生日おめでとぅ~ 11歳やな~(⌒▽⌒)」

というと、すんごい満面の笑みをかえしてくれました。
この子のこの笑顔があたしの活力~♪

リビングに下りてきてご飯を食べてるたろちゃんにみっちぃが、

「たろちゃん、今日お誕生日やなぁ~ おめでとう~~~(⌒▽⌒)」


するとたろちゃん、


「あ。おら、まだ誕生してないかもしれん・・・」



( ̄◇ ̄)は?



「かあさん、おらって何時に生まれたん???」



ああ、なるほどね。
ええと~
朝起きたときから陣痛きてたんよなぁ~
でもなぜかのんきに構えててなぁ~
その日のお昼ご飯は豚汁やったんよ。
それがどうしても食べたくってな~
無理矢理豚汁食べてから病院いったん(笑)
生まれたんは夕方やったなぁ~



「かあさん、何時何分???」



あ、やっぱりそこまで必要???(笑)

母子手帳出してきましたがな。。。
7月5日、18時10分



「ほな、おらはまだ誕生してないな~ 夕方またおめでとう言うてよ~」


(⌒▽⌒)はいはい。



------

で、夕方。
6時前くらいからたろとみっちぃとあたしでご飯を食べはじめたんやけどね。
(夫は仕事で戻らないし、ようも帰りが遅いので)
たろちゃん、忘れてなかったみたいで

「あー 緊張するなぁ~ もちっとでおらの誕生~」



( ̄◇ ̄)あ。そですか。。。



「あー あと3分~」



「30秒前やけど・・・・・」



するとみっちぃが、

「ほな、はぴばすでーうたおか~♪」



は~ぴば~すでぇ~つーゆー♪
は~ぴば~すでぇ~つーゆー♪
は~ぴば~すでぇ~でぃあ たぁろちゃ~~~ん♪
は~ぴば~すでぇ~つーゆー♪


11歳おめでとぅ~ たろちゃん~~(⌒▽⌒)ノ





(*⌒▽⌒*)ありがとーーーーーっ



ホンマ可愛い息子です。
いつまでもこんなに可愛い可愛いって思ってていいんかなぁ~って思うほどに可愛いです。
普通のお母さんってみんなこんな感じなんかな~♪
一日に何度も可愛いなぁ~と心から思う瞬間があります。



誕生日当日は家族が揃わなかったのでお誕生日ぱーてーは今度の日曜日に~♪

たろちゃん、その後のその後・・・

たろちゃんがK君ちに遊びにいった日、夕方すんごい顔して戻ってきたん。

「どないしたん、たろちゃん。なんかあったん?」と私が声かけた瞬間泣き出してな。

「だってな!K君がおまえんちに行っても菓子の一つもださんくせにお前は食うなっていうたんやもん!!!」って。



なんやそれ!!!! やん?




確かにな、たろがKくんちにいくことはあっても、K君がうちに来ることは少ないん。
普段あたしが家におらんからっていうのもあるんやけどさ。
でもあたしがおるときに来たら適当な時間になったらおやつも出したりするし、前に休日遊びにきてたときはお昼ご飯まで一緒に食べたやん。

ってそういう問題ちゃうんやけどさ。


たろに詳細を聞くとな。

K君ちにたろとS君が遊びにいっててな。
K君のお母さんがフライドポテトを揚げてくれたらしいわ。
たろが食べようとしたらK君が、

「おまえんちにいってもお菓子もだせへんのにお前は食べるな!」って言い出したんやて。

それにたいしてたろも反論したらしいんやけどさ。
全然きかへんくてな。
「絶対たべるな!」っていうんやてよ。

んでたろが怒ってな、「もうええわ!!!」って玄関で怒鳴って帰ってきたらしい。



めっちゃ腹たてへん???
も、すんげぇむかつくわ。
小5くらいのガキがよ?菓子のひとつもだせへんっていうか????
すぐ鳴りこんでいったろか!いう勢いやったけどさ。



たろに事情を色々聞いててな。



ちゅーかよ。
K君ってこないだもたろに嫌がらせしたやん。
んで謝ってきたって子よ。
なめるんもたいがいにせぇよっって感じやろ。


そんな家に二度といくな!いうたん。
たろも「絶対いけへん!」いうてな。



みっちぃにその話したらさ。

「ゴリヒロか!!!!!あいつぅ!!!!」って(笑)


みっちぃはK君のこと「ゴリヒロ」と名づけているらしい(笑)

ほなあたしもゴリヒロって呼ぶぞっ(笑)




あのくそゴリヒロめ、今度逢ったらおもくそいうたるんぢゃ。
たろは温厚でおとなしい子やけど、親はほとんどヤクザやぞ、ゴリヒロ。。。
ガツンというたるんぢゃ。くっそ。


-----

んで翌日。

学校から戻ってきたたろに様子きいたん。
そしたらな、すんげぇぷんぷんした顔してさ、


「あいつな、ごめんなーとかいうて調子よく謝ってくるんよぉ むっちゃ腹立つわー」

「がつんと言うたれ、がつんと!! なんでも謝ったらええっちゅーもんちゃうぞ!いうたれ」

「謝ってくれてもなぁ、っていうたよぉ んで、ん~~~~って言うて無視しといた」

って、なんとなくたろ君自体は心配なさそう(⌒▽⌒)

「んでええよ。ほっとけ、もう。んでな。母さんがちょっと家に来い!って言うてたって言うといてくれ」っていうたん(笑)

そしたらニコニコしてな。

「うん!わかった!!!母さん怖いもんな!!!(⌒▽⌒)言うとく!」やて(笑)



強い子になってくれよ~ たろちゃん~(⌒▽⌒)




しっかしゴリヒロむかつくわっ あのクソガキ!

Extra

プロフィール

ぺん吉

  • Author:ぺん吉
  • *登場人物の紹介*


    主にアタシと実子二人のやりとりを書いてます。。。

    時は過ぎ・・・
    中2たろくん。キミはそんなんでええんかい!!!!的な空想好きの浮世離れした不思議クン・・・
    も、マイペースと極度のめんどくさがりやで学校生活もだらんだらん・・・
    こんな子がどんな風に成長していくか・・・の記録でもあります(笑)

    小6みっちぃ。
    自分の可愛さを知ってる頭の回転の速い威圧系少女。
    飴とムチを使い分けて兄たろクンを操縦(笑)
    というか、ほとんどたろはみっちぃの手下状態・・・
    でも実は気持ちの優しい人情派~

    そんな波乱万丈、おらぁな毎日やってます。

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。